FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「猫の日」に話題になった「猫キャップ」にまさかの展開?

このところ、仕事の手が空いてきたので、「情報収集」という名目で
オフィスでTwitter投稿を眺めることが増えているねこねーさんなのですが、
昨日タイムラインを眺めていたら、以前「ねこねこNEWS」でご紹介した
あるアイテムが話題になっておりました。

それは、こちらの猫耳付きのボトルキャップ↓

Dz98LnmVAAEHHAu
Photo:Twitter

今年の2月22日の「猫の日」の企業ネタとして、
サントリーの「南アルプスの天然水」用に作成されたボトルキャップです。
その後、春にはTwitter上で、限定22個のボトルキャップが当たる
フォロー&リツイートキャンペーンまで展開されて、
ねこ好きさんたちを中心に大注目されたのでした。

過去記事はこちら↓
4月24日:ついに実現!「猫の日」ネタの猫キャップ限定プレゼント

その幻の猫キャップが、なぜ今月、Twitterに姿を現したのかというと、
サントリーさんと同様にTwitter大好き企業のひとつである文具メーカーの
キングジムさんが、10日ほど前にこんな投稿をアップしたから↓


企業間の美しい交流の中に、さりげなく登場する猫キャップ!

しかし、この投稿は、ある意味、サントリーさん側にとっては
ティザー広告のような狙いがあったのではないかと。
というのも、昨日、猫キャップの進化版が次々とお目見えする
こんな動画がアップされたから↓


ねこねーさんが昨日暇つぶし、じゃなかった情報収集しながら
オフィスで目にしたのも、この動画バージョンのほうでして、
その後の検索で、先ほどのキングジムさんとのやりとりに気づいたのでした。

でもって、このアイデアてんこ盛りの猫キャップのバリエーションたちは、
明日まで幕張メッセで開催されているCEATEC 2019の会場で実際に
展示されているらしいのです↓



最後の「オモロイ企業でありたい」という想いの裏には
「ねこ推し企業でありたい」という願いも込められているとよいなぁ♪と
個人的には思ってしまいます(笑)この際、「サントリーねこ部」とか
立ち上げてしまったらいかがでしょう?

来年2月の「猫の日」には、ぜひこの猫キャップのバリエーションの中の
いくつかを実際にこしらえてプレゼントキャンペーンをしていただきたいなぁ♪
個人的には「猫に小判」と「猫ひげ - じょうろ」を希望いたします!

thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこもの | 13:45 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/3010-95ff8637

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>