FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ビビ子さん、トトちんとベッドシェア♪その理由は…

このところ、ルビアンちゃんといっしょに寝室の入り口に置いてある
人間用のモフモフ座椅子でまったりしていることが多いわが家のビボーの乙女、
ビビ子さんですが、昨日はめずらしく姿が見えず。

相変わらずモフモフ座椅子の中にスッポリ収まっているルビちゃんは、
「信じられニャい!」とでも言うような表情で、
ねこねーさんにビビちゃんの居場所を教えてくれました↓

rubian1_011220

トトちんといっしょ?あらま、ホントだ!
ビビ子さん、めずらしくトトちんといっしょにベッドの上でまったりしていますよ!

日中は、ねこねーさんのベッドはほぼトトちんが独占。
ビビ子さんは、モフモフ座椅子か、乙女部屋(使っていない2階の浴室)に置いてある
年季の入ったねこドームの中にいるのがお決まりだったのに。
どういった心境の変化なのでしょうか?

vivitoto1_011220

いや、別に問題はありませんけど、めずらしいツーショットだな、と思って。

vivitoto2_011220

たしかに、トトちんは時々すれ違いざまにビビ子さんをペロペロと
毛づくろいしていることがあるし、ビビちゃんも神妙な顔つきをしてながら
それを受け入れてはいますけど、トトちんにむかって「シャー!」攻撃を
浴びせかけていることもあるので、仲良しというほどじゃないと思うんだけど。

まぁ、そのビミョーな関係は、ベッドの上のマルチカバーの境界線に
表れていますけどね(笑)

それにしてもビビちゃん、まったりタイムにしては不服げなお顔ですけど、
どうしました?

vivian1_011220

あ。。はい、おコタね。
結局、昨日は手が回らず…というか、金曜の夜に映画館で観たポン・ジュノ監督の
『パラサイト』が良かったもんだから、過去作品をレンタルして、
そっちを観るのを優先しちゃったんですよね(苦笑)

でも、さすがにそろそろ、おコタを出さないと!
このままだと、この冬は使わずじまいになってしまいますからね、
今日こそは忘れずに絵本部屋のお掃除をして、おコタの設置を完了しましょう!

toto1_011220

とかなんとか言っちゃって、
ダイニングルームのホカペを独り占めしてるのは、どこのどニャたですか?
ビビ子さんからも、さらなるツッコミが(笑)↓

vivitoto3_011220

トトちん、ガタイがいいのは確かだけど、なにげに最近、
増量しているような…抱っこした時のズッシリ感がハンパないですよ!

トトちん嫌いのルビちゃんも、追い打ちをかけて、この一言↓

rubian2_011220


あーあ、レディたちの受けを良くする意味でも、
やっぱりトトちんはもう少し痩せたほうがよさそうですね。
おそらく今、8kgオーバーだと思うので、せめて7kg前半とかまで落としてほしいなぁ。
いちおう、ダイエット食は続けているんですけどねぇ。。

カリカリを減らし過ぎると、盗み食い&拾い食い欲が増加するし、
トトちんのダイエット計画は、強化する加減がなかなか難しいのです。

一方、トトちんの体重同様、悩ましげなのが、
2階のオウム部屋にいるタイハクオウムのアイアイ君。
ねこねーさんの備忘録的に、これまでの経緯をメモっておくと…

アイアイ君は、犬用のステンレスケージに入れているので、
通常の鳥かごみたいに付属の餌入れがなく、ケージに別途取り付けるタイプの
オウム用の餌入れを使っていたのですが、ステンレス製の初代餌入れは
溶接部分が壊れてしまい、2代目のプラスチック製も破壊され…

3代目の同じプラスチック製品のカップが深いタイプはかなり長持ちしたのですが、
やはりしばらく前から、どう頑張って留めても、留め金が緩められてしまうようになり、
何度も落とされているうちに留め金が紛失。

留め金部分だけホームセンターで購入してきたものの、すでに留め金を外す技を
覚えてしまっているのか、毎日餌入れの留め金部分は落下寸前のゆるゆるに(苦笑)
先日、出勤前のお世話タイムにふたたび完全に落下した状態になっていたので、
こりゃダメだ…と諦めて、改めて初代のステンレス製と同じタイプの
小さめカップの餌入れを購入することに。

ステンレス製の餌入れは、これまでにも何度も通販サイトで検索してきたのですが、
品切れになっていることが多く、今回やっとゲットできました。

今回の商品は、壊れてしまった初代と違い、溶接部分はいちおうしっかりしている
みたいなので、今度こそ、長持ちしてくれればいいのですが↓

aiai_011220

でも、このタイプの餌入れは、ステンレスの輪っかにステンレスのカップを上から
はめている構造なので、カップを持ち上げて取られてしまう可能性があるのです。

水入れも同タイプの大きなカップの製品を使っているのですが、
そっちのほうは水の重みで持ち上げられないのですが、
餌入れのほうは中身が軽くて、今度の新しいのはカップのサイズも小さいため、
怪力のアイアイ君にとっては、下手すると、いいオモチャになってしまうような気も。

オウム用の商品って、数が出回っていない上に高価なものが多く、
さらにオウムたちの怪力&イタズラ好きな性質に対応しきれていないものが
少なくないのです。需要が少ないから仕方ないのですけど。。

鳥さんたちの暮らしぶりも、もう少し良くしてあげたいなぁと思っている2020年。
家の中とは思えないレベルに白色オウム×5羽の脂粉まみれで汚れている
オウム部屋も、今年は大々的に大掃除して、破壊されまくっている壁紙を
張り替えたいなぁ(遠い目)。。

あ、でも、その前に、今日のところは、おコタですね!
ビビ子さん、今日こそ絶対、おコタの点灯式を行いますよ!

thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| うちねこ | 14:49 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/3095-d48649f7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>