FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

トトちんも、これで安心?屋外用センサーライト設置!

昨日はブログをアップした後、通販で購入済みだった屋外用のセンサーライトの
取り付けを行いました。「ねこねこNEWS」をご愛読いただいているみなさまは
すでにご存知かと思いますが、先週の金曜日の未明にわが家の1階に
ドロボーが窓ガラスを割って侵入しちゃたんですよね。。

割れたガラスは、納期の関係で今もそのままなのですが、取り急ぎ、
防犯対策を強化しなくちゃ!と思いまして、手っ取り早いところから着手することに。
窓ガラスの補助鍵っぽいものも検討しているのですが、ひとまず玄関先に
防犯ライトを設置することにしたのです。

センサーが感知して、人が通る時だけライトをつけてくれるアレです。
じつは、まだ父ちゃんが生きていた頃にガーデンデッキの柱にそれっぽいものが
取り付けられていたのですが(というか、今でもその残骸はそのままなのですが)、
電源はコンセントから取っていてコードが長々と丸見えで邪魔くさかったので、
もうずいぶん前から使わずじまいになっていたのです。

今は技術も進化して、太陽光発電でも十分パワフルに作動する良さげな商品も
いろいろ出ており、その中でもAmazonで評価の高かったものを
お値段もお手頃だったので早速購入してみました。

どうせなら玄関先だけじゃなく、防犯対策を怠りがちな家の裏とか脇とかにも
取り付けようと考えて、2個セットのものを2箱購入。家の脇の出窓部分にも
設置しようと思って取り付け部分のお掃除をしていたら、物音を聞きつけた
トトちんが、出窓の内側からすかさず顔を出してきました↓

toto1_012620

すごい、トトちん!ねこねーさんがここにいること、よくわかりましたね!
猫一倍物音に敏感だから、それできっと、こないだドロボーが家の中に
入ってきたときも真っ先に気づいて、1匹だけ怖い思いをしたんだね。

でも、もう大丈夫!ねこねーさんは、おうちのみニャさんが
怖い思いをしなくていいように、防犯対策を強化しますから!
今もそのために、こうして作業してるんですよ。

toto2_012620

それは、ねこねーさんがAmazonで購入した売れ線のセンサーライトです。
思ったよりも小さめだったんだけど、これくらいの大きさのほうがコンパクトに
設置できていいですね。実際の商品はこちらです↓




 【2020高輝度最新・206LED・
  4面発光・10時間超長照明】

  センサーライト 屋外 ソーラー
  ライト 人感センサー 300°
  照明範囲 3つ知能モード
  転化率18%UP 防犯ライト
  太陽光発電 屋外/庭/玄関
  2個セット




  (画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)

昨日は朝からずっと曇り空だったので、設置してもソーラーパワーが足りなくて
点灯しないかなと思っていたのです。ところが、辺りが暗くなり始めた夕方になって
やっぱダメかも。。と諦めかけていたその時、突如こうこうとライトが点灯!↓

bouhanlight1_012620

これは4個中、ひとつだけ設置場所に悩んで、昨日のうちに取り付けなかった
ライトなのですが、屋外ベンチの上に置いておいてもこの明るさ!
なかなか期待できそうです♪

出窓の内側でねこねーさんの作業風景を見守っていた
トトちんはというと…↓

toto3_012620

やっぱり先日の事件のショックを引きずっている模様(苦笑)

toto4_012620

もちろん、ねこねーさんも、そんなに何度もドロボーさんに侵入されては
困っちゃいますからね!ドロボー対策は万全にしなくっちゃ!
今回は運良く何も盗まれませんでしたが、油断していると、またいつ被害に遭うか
わかりません。ドロボー侵入の記憶が鮮明なうちに手を打つに限ります。

そんな対策のうちのひとつである今回のセンサーライト。
ネジ止めするために家の外壁に穴を開けるのが嫌だったので、
付属の強力な両面テープで取り付けられる場所をあれこれ考えた結果、
家の脇エリアには、トトちんがいた出窓の下側の縁の部分に設置。
真っ暗だった家の脇が一気に明るくなって、なかなかいい感じです↓

bouhanlight2_012620

玄関先には、亡き父ちゃんが大昔にガーデンデッキの柱に取り付けた
旧型センサーライトの隣にネジで固定。ガーデンデッキは経年劣化でボロボロなので
近いうちに新しくしなくちゃいけないのですが、ネジならまた取り外しできますしね↓

bouhanlight3_012620

あと、アイリスオーヤマの屋内用センサーライトも玄関ドアの上のほうに
直接マグネットで固定してみました。





 アイリスオーヤマ
 乾電池式屋内センサーライト
 マルチタイプ 昼白色相当
 BSL40MN-W


  


(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)


こちらのほうは、ほんわりとしたやさしい明るさです。それでも
防犯対策の足しにはなりそうですし、いつも帰宅時に真っ暗な玄関先で
鍵穴を触って鍵をさしているねこねーさんにとっては
思いがけない便利グッズと言えそうです。

さらに、わが家の裏庭には、
文字通り100人乗っても大丈夫!レベルのデカさのイナバ物置があるのですが、
そこの壁面にも、先ほどの屋外用センサーライトを付属の粘着テープで固定。
これも、暗くなってからの自転車の出し入れに重宝しそうです↓

bouhanlight4_012620

と、まぁこんな感じで、どちらかというと防犯対策というよりも、
ねこねーさん自身の暗がり対策といった意味が強いセンサーライトの設置なのですが、
それでもやっぱり家の周りが明るくなっただけで、
ずいぶんとドロボー避けできている気がします。

逆に、よく今まで、あんなに真っ暗な状態で平気だったな、と呆れるほどです。
センサーライトの設置ついでに、ガラスを割られてしまったサッシの目隠しに
なっていた、巨大化したシマトネリコも大胆に強剪定しました。

もともとはベランダに鉢植えで置いてあったもので、大きくなりすぎたので
庭に下ろしたのですが、鉢植えのまま玄関先に置いておいたらそのまま
鉢底から庭へと根が伸びて、その場に根付いてしまったのです。

今回くらい剪定してしまえば、また根元を切って動かせると思うので、
暖かくなったら、大きくなっても問題ない庭の角へと移動させる予定です。

庭木もこざっぱりさせれば、ドロボーに好まれそうな環境も少しは改善するはず。
トトちんには安心しておうちで暮らしてもらいたいですからね♪

toto5_012620

でも、玄関先をライトアップしたのが影響したのか、昨日の朝、
玄関先の水がめの脇にある椿の鉢植えでみつけた冬越し体制に入っていた
ウラギンシジミが、今朝確認したらいなくなってしまっていて、ちょっと残念。。↓

uraginshijimi_012620

このまま玄関先で越冬してくれると、うれしかったんだけどなぁ。
ちなみにウラギンシジミの幼虫は、おしりの先が線香花火状態になって、
おそろしくカワイイです♪なんのこっちゃ?と思われる虫さん好きの方は、
ぜひ画像検索してみてください(笑)

玄関先といえば、わが家の庭猫テンちゃんは、相変わらずこのところずっと
ねこねーさんの前に姿を見せず。朝と夜に準備しているカリカリはなくなっているので
元気にしていると思うのですが、なにせ姿が見えないので近況は謎です。

センサーライトの設置が、テンちゃんに不評でないといいのですが。
結局ドロボーのことよりも、玄関先に来るテンちゃんやチョウチョのことが
気になってしまうねこねーさんなのでした(笑)


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| うちねこ | 14:36 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/3110-e5d84b90

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>