FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【台湾発】Grumpy Catの後継猫、大本命!? ミャウミャウちゃん

去年は、ねこSNS界を牽引してきたグランピー・キャットことタードちゃんと
てへぺろ天使のリルバブちゃんが次々と虹の橋を渡ってしまい、個人的に
喪失感でいっぱいだったねこねーさんなのですが、ついにここに来て、
タードちゃんの再来とでもいうべき、おこ顔にゃんこの大本命が登場しました!

それが、こちらの眼光鋭いミャウミャウちゃん。
台湾在住のお猫さまで、SNSデビューを果たしたばかりの新星です。

meowmeow_012720
Photo:Instagram

よく見ると、お顔の感じは、おめめもまんまるで可愛らしく、
元祖「不機嫌なねこ」のタードちゃんのほうが、目が座っている感じかな(笑)

参考にした記事によると、ミャウミャウちゃんは甲状腺機能亢進症を
患っていた過去があり、アイソトープ(放射性ヨウ素内用療法)を受けなくては
ならなかったのだとか。彼女の命を何よりも大切に思っていた台湾在住の
飼い主さんは、仕事を辞め、自宅を抵当にいれて資金を作り、海の向こうの
アメリカでミャウミャウちゃんに治療を受けさせることにしました。

こちらが、アメリカの動物病院で治療中のミャウミャウちゃんと飼い主さん↓

71751362_2681614648523935_421800659306676224_n-1
Photo:Catreporter.com

献身的な飼い主さんとミャウミャウちゃんとの出会いは、今から約10年前。
最初の飼い主さんに飼養放棄されてしまったミャウミャウちゃんは、
生後10カ月の時にペットショップで売られる身となり、そこで出会った
現在の飼い主さんきょうだいと運命の出会いを果たします。

今の飼い主さんと巡り会えたおかげで、ミャウミャウちゃんは無事に
高額な資金を要する甲状腺機能亢進症の治療を終え、現在はふたたび
台湾に戻って元気な毎日を送っているようです。

ミャウミャウちゃんのインスタは、つい2日ほど前に初投稿がアップされたばかり。
そのインスタデビューのお写真は、おそらくアメリカでの治療時代に
撮られた写真なのでしょう。おトイレとも猫ベッドとも見える容器の中に
ちんまりと収まっている愛らしいお姿です。でも、やっぱり気になるのは、
今は亡きグランピー・キャットことタードちゃんばりのおこ顔です↓


参考にした記事のひとつは、リポートにゃんこがミャウミャウちゃんに
ねこ語なまりの英語でインタビューしている記事なのですが、
ミャウミャウちゃんご本ニャン曰く、目から頬にかけての黒いモフ毛模様が
バットマンのようだと言われることが多いそうです↓


たしかにバットマンは目の周りが黒いマスクで覆われていますが、
バッドマンは頭の上まで全体的に黒いので、目の周りだけこげ茶色の
ミャウミャウちゃんのほうが色合い的には断然オシャレですよね♪

タードちゃんを彷彿させるブルーアイズも素敵です↓


コスプレもいける乙女にゃんこのミャウミャウちゃん。
まだインスタには4枚のお写真しかアップされていませんが、
今後の展開が気になる注目のにゃんこです↓


スター街道まっしぐら間違いなしのミャウミャウちゃん!
立ち上げられたばかりのインスタは、今から早めにチェックですよ!

Instagramthe_cat_named_meowmeow

関連記事はこちら↓
Catreporter.com(1月27日):DON’T CALL ME GRUMPY: Introducing MEOW MEOW the CAT
METRO(1月29日):Meow Meow might actually look more furious than the original Grumpy Cat
pop.inquirer.net(1月29日):Is this Grumpy Cat 2.0? Cat wins over the internet with its angry face

thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこにゅーす | 12:54 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/3114-5971fc9e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>