FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【米国発】新型コロナ治療中の母親に、SNSのねこ画像でエール!

ついに新型コロナウイルスの影響で、東京オリンピックの延期が決定しましたね。
チケット争奪戦にも参戦し、個人的にも待ちに待っていた開催なのですが、
このところの世界のウイルス蔓延ぶりを考えると、どう考えても開催は無理。
残念ではあるものの、正式な延期が早めに決まって少しホッとしています。

ねこねーさん的には、五輪延期よりも、志村けんさんが肺炎で入院中であるとの
ニュースの方がショックが大きく…若かりし日にバカ殿とドリフで共演していた
愛しのジュリーも同年代なので、感染にはくれぐれも気をつけていただきたいなぁ。。

日頃から熱心なファン活動を続けいる方は(特に推しがシニアの場合)、
新型コロナウイルスの魔の手が推しに及ばないように日々祈りましょう!
志村どうぶつ園の園長も、早く元気になりますように!

ファンの方々の念と同じように、
疫病退散の効果があるのが、癒し効果抜群のお猫さま画像です。

残念ながら、海外では新型コロナウイルスに
感染したお犬さまの死亡例も確認されているようですが、
ねこ界でパンデミックが起きているとの報告はないため、おそらく今の時期、
人間よりもにゃんこの方が毎日のびのび呑気に暮らしているはず。

こんな感じのマスクのらくがきも、深刻さゼロでほほえましく
拝ませていただけます↓

ETt-a2eXsAANdkX
Photo:Twitter

そんな癒し効果抜群のお猫さま画像で、新型ウイルスの治療で
隔離されている母親を励ましたい!と考えたのが、
米ワシントン州シアトル在住のボブ・ヘイズさん。

ボブさんはガラス越しからしか様子を伺えない
母親を元気付けるためにあるアイデアを思いつきます。

以下のTwitter投稿で、お母さまの大好きなにゃんこの画像を大募集したのです↓


96歳の母親にCOVID-19の陽性反応が出ました。咳が出るようになって、
少し熱もあります。彼女が暮らす介護施設は検疫措置を受けることになりました。
今は窓ガラス越しでしか、彼女の様子がわかりません。

リクエスト:母親は、ねこが好きです。可愛いねこの写真を送ってください。
送ってもらった画像は印刷して、彼女がいる部屋の窓ガラスに貼ろうと思います。
ありがとう。


このメッセージを読んだTwitterユーザーは
「それなら、うちの愛猫ちゃんにお任せあれ!」とばかりに
ボブさんのリクエストに応えるためのにゃんこ画像を投稿し始めました。

「うちのダフネが、ママを元気付けられますように」のひと言が添えられた
白黒にゃんこのお写真や…↓


お猫さま自らが呼びかけるパターン:
「わたしはヘーゼル! 元気になって! ヘーゼルより」↓


ボブさんと同じく高齢の母親を持つ方からのメッセージ:
「うちのママは93歳だよ。幸運が訪れますように」↓


はたまた、超ご長寿にゃんこのお写真でエールを送るケース:
「わが家のタティです。彼女は28歳なの!」↓


コスプレにゃんこがカメラ目線で願をかけるタイプ:
「バーミンガムから、こんニャちは。セーター姿のわたしの写真を楽しんでください。
ヘイズ夫人が早く良くなりますように」


洗面台の上の3ニャン写真は、ご利益トリプル効果?
「うちで面倒をみている子たちです。。」↓


そして、やっぱり、こういう時はハグ画像で愛を伝えるのが一番!
あ、でも、人間たちはこの時期、濃厚接触に当たるリアルな「ハグ」は
ご用心ですよ!「彼女に幸せとハグをお祈りいたします」↓


にゃんこ好きなママさんへの企画ですが、わんこも参戦!
「うちには、にゃんこはいなんだけど、子犬ならいます。
ママのためにお祈りを捧げます」↓


世界には、こんな微笑ましさも通じないほど深刻な局面に達している方々も、
数多くいらっしゃるとは思いますが、少しでも明るい側面に目を向けたいですね。

「神頼み」よりも「猫頼み」のほうが効きそうな方は、
たくさんいらっしゃると思いますので、こんな時こそ、いつもより多めに
SNSやネット上にお猫さまパワーを届けたいですね♪


関連記事はこちら↓
INSIDER(3月24日):A 96-year-old coronavirus patient is quarantined in her nursing home. Her son asked the internet for cat pictures to cheer her up and got 50,000 responses.

thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこにゅーす | 14:06 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/3169-41664510

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>