FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【英国発】リルバブ×グランピー? 変顔にゃんこ、イキル君

はじめに…新型コロナウイルスに感染して入院されていた志村けんさんが
亡くなってしまいましたね。。ブログにも書いたと思うのですが、
感染のニュースを聞いた時、個人的にかなりショックで。。

その時のショックが大きかったためなのか、今朝届いた訃報については
逆に冷静に受け止められています。ねこねーさんは、ドリフターズ全盛期に
ちびっこ時代を送った、いわゆるドリフ世代でして、愛しのジュリーが
若かりし日にドリフで志村けんさんとコント共演していたことも、
もちろん記憶に刻まれているのですが、母親が東村山出身だったりするので、
ドリフのメンバーの中でも特にバカ殿さまには親近感を抱いていたのです。

思いがけない疫病で、天に召されてしまったしむけんさんには、
心からご冥福をお祈りすると同時に、これまでの笑いの数々に
感謝させていただきたい気持ちでいっぱいです。
どうもありがとうございました。

天才的なギャグセンスの持ち主を失って、日本全国、喪に服したほうが
いいくらいの本日ですが、「ねこねこNEWS」は今日も元気に平常運転!
今日お届けする海外ネタは、昨日のうちに仕込んでおいたものなのですが、
もしかすると、バカ殿をお見送りするには最適なねこ関連ネタなのかもしれません。

というのも、しむけんさんの「アイーン」よろしく
舌を出したビックリ顔がお得意の変顔にゃんこのご紹介だからです↓

Screenshot_2020-03-30-Ikiru(-neko-ikiru-san)-•-Instagram写真と動画
Photo:Instagram

本日の主役は、英ヨークシャー在住のエキゾチックショートヘア。
鼻ぺちゃが特徴的な「ぶさかわ」にゃんこの代表とも言える純血種ですが、
お名前のほうは生命感にあふれた純和風。黒澤明監督の映画『生きる』から
命名された、その名もイキル君です。
これまた、しむけんさんの旅立ちに合わせたかのようなお名前ですね。。

飼い主のエマさんとリッチさんは、
イキル君をブリーダーさんのところからお迎えした時に
「完璧なまでに健康で、口を閉じることもできる」と説明されたそうです。

「完璧なまでに健康」という説明は普通に理解できても、
「口を閉じることもできる」という意味は、いったい???

謎めいたコメント後半の意味は、こちらのお写真を見れば、
察することができるはず↓


冒頭のアカンベー写真からもお分かりになるように、
このイキル君、チャームポイントは、愛らしいお口からペロリと飛び出した舌。
SNS界のレジェンドにゃんこ、リルバブちゃんを彷彿させる
四六時中てへぺろ状態の表情がお得意のにゃんこなのです↓


上記のお写真は、見事なまでの「アカンベー」ですが、
舌先がチロリと飛び出ただけの舌のしまい忘れ状態のお写真もあります↓


ニャンだか、目つきもポーッとしてイっちゃってますね(笑)

しかも、リルバブちゃんと同様に虹の橋を渡ってしまったレジェンドにゃんこ、
グランピーキャットことリルバブちゃんを彷彿させる凄みのあるこんな表情も
イケてしまうイキル君↓


おめめの色もタードちゃんにそっくりな、とてもきれいなブルーです↓


あたかもリルバブちゃんとタードちゃんの個性が乗り移ったかのような
変顔にゃんこのイキル君。お写真によって顔の表情がコロコロ変わる
七変化ぶりは、インスタ映えもバッチリと言えそうです↓


スターにゃんこ界のお笑い担当と言えそうなイキル君のインスタは
すでに6万人以上のフォロワーを獲得↓

Instagramneko.ikiru.san

飼い主さんたちも親日家っぽいし、何よりもお名前がいいですよね♪

こんなご時世にを前向きに「生きる」ユーモアを感じさせてくれる
てへぺろにゃんこ、イキル君。彼の変顔とお名前に励まされながら、
新型コロナウイルスに負けないように、全世界でチカラを合わせて
対策に臨んでいきたいですね。


関連記事はこちら↓
Daily Mail(3月28日):Cat's got its tongue! Adorable feline wins social media fans thanks to his dopey expressions

thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこにゅーす | 13:26 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/3174-6f9daaf4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>