FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

春の陽気に誘われて、越冬アゲハ続々羽化!

昨日はポカポカ陽気だったのに、今日はまたどんより曇り空の寒々しいお天気です。
こないだみたいに雪が降ることは、さすがにもうないとは思いますが、
こう寒いとなかなか冬物がしまえなくて困りますね。

先日の雪が降る日の前にベランダに遊びに来ていた今年生まれのクマバチ3匹が、
その後、なかなか姿を見せないので、もしかすると雪の日の寒さに負けてしまった
のではないかと心配していたのですが、昨日無事に3匹とも元気でいることが
確認できてホッとしています。きっと、我が家で越冬してお空に飛び立っていった
アゲハチョウたちも寒暖差にめげずに元気でいてくれると信じています。

一昨日の金曜日は、ねこねーさんはテレワークで自宅勤務だったのですが、
お仕事に取り掛かる前の8時半ごろに、こんなお写真が撮影できました↓

toto1_040520

注目していただきたいのは、奥の方で雑草をつまみ食いしているトトちんではなく、
プラケースの中の黒い物体。越冬アゲハ6号にあたるクロアゲハがこの日の朝、
無事に羽化したのでした。

これまで羽化したのは、全部ナミアゲハだったので、
クロアゲハの羽化は、この春初めてですね!
出勤しなくてはならない平日の朝にアゲハが羽化していると、
お見送りに時間を取ることが難しいのですが、こういうとき、
テレワークはいいですね♪

写真撮影付きで、チョウチョちゃんの卒業式を開催することができました。
参列者は、ベランダでつまみ食いをしていたトトちんです↓

toto2_040520

トトちん、アゲハちゃんを驚かさないでくださいよ!
お外デビューの前に、まさかにゃんこのドアップに遭遇するなんて、
思ってもみなかったはずですから(苦笑)

toto3_040520

チョウチョちゃんは、トトちんのおやつじゃありませんからね!
間違ってもパクッ!としたりしないでくださいよ!

トトちんの魔の手が伸びないうちに、
アゲハちゃんはビオラの鉢植えの上に移動させることに。

ちょっとイジけたトトちんは、サラダバーに癒しを求めに行きました↓

toto4_040520

とかなんとか言っちゃって、本当は「美味しそう♪」と思ってたんじゃないの?
これが、セミ捕り名人のルビちゃんだったら、間違いなく猫パンチで
仕留めてますから。トトちんは、まだ虫さんよりも草のほうが好きで助かりました。

toto5_040520

でも、トトちん、そのサラダバーは、ねこねーさんがビビ子さんのために
タネから育てたピンクガーデン(ナデシコ)ですからね、ムシャムシャしている
ところをビビ子さんに見られたら、怒られますよ!

ってか、それは雑草じゃないんだから、食べないでいただきたいんですけど(苦笑)

一方、トトちんの食欲の餌食にならずにすんだクロアゲハちゃんはというと、
ビオラの上でほっこりひなたぼっこ中↓

kuroageha1_040520

ナミアゲハは、いかにもアゲハらしい模様がきれいですけど、
ねこねーさんは、やっぱりクロアゲハが好きです。
まっくろな羽根も、よく見るとキラキラと虹色に輝いていて素敵です↓

kuroageha2_040520

この後、越冬アゲハ6号は、しばらくこの状態のまま、
春の日差しを楽しんでおりました。

トトちんがサラダバーを満喫している間、ねこねーさんは仕事を始めるまでまだ
時間があったので、ベランダの鉢植えのお手入れをしていたのですが…

toto6_040520

足元に見慣れた虫さんが蠢いていることに気づきました。

はい、ここからは毛虫・イモムシ系が苦手な方は、薄目モードでお願いします。

というのも、トゲトゲ君ことツマグロヒョウモンの幼虫さんが登場するからです↓

tsumaguro1_040520

この子は、幼虫状態で越冬したのでしょうか?
どう考えても食べ物を探している感じだったので、
スミレの葉っぱの上に移動させてあげました↓

tsumaguro2_040520

よかったね♪トゲトゲ君たちのごはんになるスミレも、ベランダにはいっぱい
ありますから、それこそサラダバー感覚で、たくさん食べて、
きれいなチョウチョに変身してくださいね♪

つまみ食いを終えたトトちんはというと、今度は優雅にお花見気分↓

toto7_040520

今年はベランダのほうに迫ってきた枝をかなりバッサリ剪定したので、
手前のお花は少なめなのですが、それでも、ド派手ピンクのキクモモの花は
今年も健在!先日の雪にもめげず、春らしい華やかさでお庭を彩ってくれています↓

kikumomo_040820

テレワークでお仕事を始めてからも、別の越冬サナギが羽化しかけていたので
仕事をしながらパソコンの前でひそかに観察を続けていたのですが、
これが、羽化しそうでなかなかしない。

いい感じに目の前で羽化してくれたら動画でも撮影しようと思って
白バックまで用意していたのですが、結局この日は、この写真以上の進展は
ありませんでした↓

namiageha1_040520

羽根の模様もバッチリ浮かび上がって、いつ羽化してもいい感じだったのですが、
結局、この越冬アゲハ7号が羽化したのは、昨日のお昼過ぎ。気づいた時には
プラケースの中で、こんな感じのチョウチョになっていました↓

namiageha2_040520

気づいた時は羽根がしわしわで、それが羽化したばかりでしわしわなのか、
羽化に失敗してしわしわなのかが、理由がわからず、ハラハラしてしまいました。
というのも前日、パソコンの前で観察していた時に、アフリカワシミミズクの
ガボちゃんが飛んできて、観察中の蛹を風圧でぶっ飛ばし、
床の上に叩きつけてしまったから。。

その衝撃が影響して、羽根に異変が起きたのでは?と心配したのですが、
どうやらこのしわしわの原因は、羽化したばかりだったからのようです。
しばらくしたら曲がっていた羽根の先っちょもきれいに伸びていました↓

namiageha3_040520

あー、良かった!ねこねーさん、本気で心配しましたよ!
みなさんも、チョウチョの羽化を観察するときには、
ミミズクの風圧には気をつけましょう。

無事にきれいなナミアゲハに変身できた7号は、この後しばらくプラケースの中で
休んだあと、無事にお空へ飛び立っていきました。

昨日はお天気も良く、気温も高くて、
お庭で咲いているチューリップもうれしそうに見えます↓

tulip_040520

今年は頑張ってたくさん球根を植えてみたつもりなのですが、
こうして実際花が咲いてみると、やはり数が足りない。。
公園とかにぎっしり植わっているチューリップには、
どんだけ予算がかけられているのか、参考までに聞いてみたいくらいです。

その点、ひと株植えれば勝手に増えてくれる宿根草はありがたいですね。
今年も斑入りの葉っぱが美しいラミウムは、いい感じのボリュームで
お花を咲かせてくれています↓

Lamium_040520

でも、ねこねーさんが植えたチューリップは、わが家を旅立っていった
チョウチョさんたちのお役に立てているのかもしれません。

昨日の夕方、買い物から帰ってきたら、朝ベランダから旅だったと思われる
ナミアゲハが、白いチューリップの上に止まっていたのです↓

namiageha4_040520

こんなところで早くも再会できるだなんて!
やっぱりチョウチョとチューリップは絵になりますね♪
越冬アゲハたちが、いつでも遊びに帰ってきてくれるように、
お庭のお花ももっと増やしてあげたいなぁ。

門のそばに咲いているしだれ桜も、今がちょうど見頃です↓
巷は新型コロナウイルスが蔓延していて大変ですが、春ってやっぱりいいですね♪

shidarezakura_040520

今日はあいにく冷え込むくらい気温が低い1日ですが、
昨日、園芸店で買ってきた花苗もあることだし、
ベランダのお手入れもしなくちゃだし、もうひと踏ん張り頑張りますか!

お庭もベランダもこれから素敵になる予定なので、
卒業組のチョウチョちゃんたち、いつでも遊びに来てくださいね♪


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| うちねこ | 15:08 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/3180-c7f7692b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>