FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

サボテンとの相性もバッチリ!? 強面にゃんこ、ムルナウ君

テレワーク週間に突入したねこねーさんは、今日から自宅でお仕事です♪
いちおう、在宅勤務中も規則正しい生活を送ろうと、朝はいつもどおりに起きる
予定なのですが、今日は油断して30分ばかり寝過ごしました。。

それでも、通常の業務開始の時間まで、たっぷり時間があるので、
毎回指定のゴミの日に捨てそびれていた古い百科事典の一斉廃棄と、
咲き終わったビオラの花がら摘み、2階のトイレと廊下の掃除まで
終わらせて大満足!

春爛漫のお庭でシジュウカラの鳴き声を聴きながら花がら摘みをしていると、
老後は毎朝こんなふうにのんびり平和に過ごせるのかなぁ、あー極楽、極楽♪
と、妙に隠居じみた思考に走ってしまいました(笑)

ランチもベランダでひなたぼっこしながら食べられるし、
デスクで仕事をしていてもビビ子さんたちが遊びに来てくれるし、
おうちにこもっていれば新型コロナの感染リスクもゼロだし、
テレワークも悪くないですね♪

まぁ、そんなことを言っていられるのも、今の季節だけだとは思いますが。
これが、真夏や真冬になると、オフィスの空調システムの素晴らしさと
電気代のかからなさが恋しくなるに決まっていますから。

テレワークの感想は、これくらいにしておいて、
週のはじめの本日の「ねこねこNEWS」は、いい感じのねこネタが
見当たらなかったので、カラパイアさんのところで取り上げられたばかりの
SNSの人気にゃんこを別の視点からご紹介してみようと思います。

ご登場いただくのは、白黒にゃんこのムルナウ君。
お名前も変わっていれば、お顔の模様も変わっていて、
見事なハチワレに、目元とお鼻、あごの部分に印象的な黒いブチ模様が
入っているのです。その模様のせいなのか、ちょっと怒ったようなお顔に
見えるため、何もしていなくても見た目のインパクトは絶大。

キャラ強めのそのお顔は、イラストとしても描きやすく、
植木鉢に描かれたこの化け猫めいたお顔も、個性をつかんでいますよね↓

Screenshot_2020-04-06-Instagramユーザー-Hitch(-hitchcock_presents)-•-写真と動画2,431件
Photo:Instagram


ムルナウ君のお名前は、ドイツの映画監督でサイレント映画の巨匠、
F・W・ムルナウから命名されたもの。お顔の模様が、ドイツ表現主義の映画に
出てくるキャラクターみたいだから、というのが命名の理由のようですが、
高尚な映画をたとえに出されるよりも、ある程度の年齢に達している方には、
ベテラン・ロックバンドKISSのメンバーのメイクみたい、と言われたほうが
ピンと来ますよね。

厳密には、4人いるKISSのメンバーのどなたもムルナウ君のような模様の
メイクをされている方はいらっしゃらないのですけど、飼い主さんが去年の
ハロウィンにこんなメイクをやらかしてしまったのには、少なからず、
KISSからの影響もあるものと思われます↓


かなりギャグ度が高い仕上がりですが、愛猫ちゃんとおそろいのお顔での
ツーショットは、ねこ飼いさんにとっては夢のようなお写真ですね♪

もともと凛々しいイケニャンな顔立ちのムルナウ君なのですが…↓


通常のにゃんこよりも表情が豊かなこともあり、
お顔の黒ぶち模様の影響で、時には般若のようなオコ顔になったり…↓


イカ耳状態のご機嫌ななめの時には、究極の仏頂面に見えてしまったり…↓


とにかく毎日見ていて飽きないお顔ニャのです♪

ムルナウ君のお名前がドイツの映画監督からつけられたことからも
おわかりのように、どうやら飼い主さんはかなりの映画好きの模様。

メインクーン・ミックスの先住にゃんこも、ヒッチコック監督のお名前からとって
ヒッチ君と呼ばれています。ちなみに、こちらのお写真のロン毛のイケニャンが
ヒッチ君です↓


ヒッチ君とムルナウ君のインスタは、
虹の橋を渡ってしまった先代のタキシードにゃんこ、フォンジー君がいた頃から
hitchcock_presentsという名前で展開されていたようですが、
白黒にゃんこのムルナウ君が登場したことで、タイトルにふさわしい
ヒッチコック映画らしさ、いい意味でのホラー要素が加わったような気がします。

なにせムルナウ君のお顔は、ホラー映画の効果音がよく合いそうな
凄みのある表情のオンパレードですから(笑)↓


2017年の12月にお迎えされた時には、まだあどけない子猫だったムルナウ君。
でも、お顔の模様の凛々しさは、すでにこの頃には出来上がっていますね↓


飼い主さんは、日本人の知り合いの方から、
ムルナウ君が日本の芸人さんにも似ていると教えてもらったようです。
過去にはこんな投稿も(笑)↓


しかしながら、ムルナウ君のインスタ投稿でねこねーさんが注目したいのは、
個性的なお顔の模様そのものもさることながら、そのインパクト大のお顔と
サボテンのマッチングが素晴らしいということ。

ムルナウ君の飼い主さんは、映画だけでなく、サボテンもお好きのようで、
ご自宅でたくさんのサボテンを栽培されています。ムルナウ君とヒッチ君の2ニャンが
サボテンといっしょに写っているお写真も多く、サボ好きのねこねーさんは
思わず反応してしまいます♪

窓辺でサボテンを眺めるムルナウ君とか↓


これはキッチンのそばなのでしょうか?
柱サボテンの背後に身をひそめるムルナウ君↓


にゃんこにとっても、サボテンのトゲトゲは、気になる存在のようです。
痛いのは承知で、思わず肉球でチョイチョイさわってしまいます↓


サンルーム風の日当たりのいいお部屋にはしあわせそうなサボテンがいっぱい♪
ムルナウ君もサボテンになった気持ちで、いっしょに日光浴をしています↓


ああ、やっぱり、にゃんことサボテンの組み合わせは最高ですね♪
サボの鉢植えに囲まれているムルナウ君のお写真をみると、
ねこねーさんもおうちのサボテンの数を増やしてみたくなります(笑)↓


というわけで、個性的なお猫さまが好きな方だけでなく、サボテン好きにも
オススメしたいのが、ムルナウ君とヒッチ君が登場するインスタです↓

Instagramhitchcock_presents

ねこねーさんちのサボたちは、まだオウム部屋で冬越し状態なのですが、
日中はもう十分に暖かくなってきたので、そろそろベランダに戻してあげても
いい季節ですよね。明日のテレワークの業務開始前には、空き時間を利用して
冬越し植物たちをベランダ復帰させてあげたいなぁ♪

関連記事はこちら↓
カラパイア(4月6日):般若ロックな模様を持つ猫、飼い主が同様の模様をメイクしたところ絶妙のツーショットに

thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこにゅーす | 14:30 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/3181-b01977ce

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>