FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

サラッとひんやり!今年の夏は、珪藻土のねこマットで快適に♪

1週間ほど前から謎の湿疹に悩まされているねこねーさんは、
昨日、地元の皮膚科に行ってブログをアップしてから、かゆいのが収まるまで
ちょっくら昼寝でも…と思ってベッドに横になった瞬間、かゆさで体に負担が
かかっていたせいか、最近導入した低反発マットレスの寝心地が良すぎたせいか、
単純に疲労困憊で死にそうなっていたせいか、よくわかりませんが、朝まで
爆睡してしまい、またもや4ニャンを夜ご飯抜きの刑に処してしまいました。。。

ご長寿にゃんこのアンチョ先生は、毎回のごはんタイムで確実にカロリー摂取して
いただくことが大切なのに、ねこねーさん、猛反省です。。

が、しかし、今も夜ごはんを食べなかったせいなのか、朝食だけでは体力不足を
補えず、ふらふらのグタグタ状態なので、ブログのほうは超高速更新とさせて
いただいて、とりあえず、この後、ランチをたらふく食べたいと思います。

ねこネタ探しで、まず気になったのが、昨日のブログでお伝えした
31歳大往生のご長寿にゃんこ、ラブル君の旅立ちにも関連する日本語の記事。

死期を悟ったお猫さまの行動についての内容で、
興味深く読ませていただきました↓

@DIME(7月2日):「猫は死期を悟ると飼い主の前から姿を消す」という説が示す本当の意味

わが家の長老、アンチョ大先生も、まもなく19歳ですからね。
こういう記事には、思わず反応してしまいます。

アンチョ先生は、今のところ、まだ食欲旺盛なのですが、1回に食べる量が
半減してしまっているので、体重は若い頃の半分くらいになってきてしまって、
爪やモフ毛のお手入れも念入りにできない感じになって、
老化現象が顕著になっているのです。

アンチョ先生の場合、アフリカワシミミズクのガボちゃん用の冷凍ウズラが
大好物なので、その血なまぐさい骨つき生肉で、なんとか日々のエネルギーを
確保できているのだと思うのですが、食べ物だけじゃなく、毎日の暮らしも
少しでも老体にやさしい工夫を施してあげたいですよね。

お誕生日のプレゼントも、今のアンチョ先生にふさわしいものがいいなぁ…と
考えているのですが、先ほど、こんなものが目に止まりました。

愛らしいにゃんこ型の珪藻土マットです↓

nanolife_sleepycat.
Photo:なのらぼ

わが家でも数年前に、ふるさと納税を利用してお風呂場用の珪藻土マットを
導入済みなのですが、このねこ型マットは、どうやらお風呂場用ではなく、
お猫さまのお昼寝用みたいニャのです。

なるほど、商品タイトルも「ネコろぶマット」になっています↓


たしかに、Twitterで検索すると、珪藻土マットの上でゴロニャン状態の
お猫さまの動画や画像がたくさんヒットします。

以下、ふたつばかり拝借させていただきました↓



4ニャンの行動範囲を広げるために家中いたるところがオープンスタイルの
わが家なのですが、お風呂場だけは、ドアを閉めているので、
珪藻土マットへの反応はわからなくて。

というのも、お風呂場のドアを開けておくと、アンチョ先生が脱衣所を
おトイレ代わりにしちゃうんですよねー(苦笑)そもそも、珪藻土マットは、
使った後はすぐに乾燥させるためにスタンドに立ててしまうので、
わが家のお猫さまたちが寝転ぶことはできないのですが、
そうか、珪藻土、にゃんこ受けが良かったのか!

お猫さまのひんやりマットとして採用するなら、やっぱり人間のお風呂場用ではなく、
にゃんこスタイルの珪藻土マットが可愛いと思います↓


ねこ型の珪藻土マットの上で、こんな感じに愛猫ちゃんがくつろいでくれたら
サイコーなんだけどなぁ↓


お猫さま専用に設計された『なのらぼ 猫・ネコろぶマット』は、
お値段 6,050円 (税込)と、なかなかのプレミアム価格。

なのらぼなのらぼ 猫・ネコろぶマット nanolife

おうちのお風呂場のマットがまだ珪藻土でない方は、
愛猫ちゃんが使ってくれない場合は、脱衣所で使うことができますが、
すでに珪藻土マットが家にある場合は、とりあえず、にゃんこの反応を
既存のマットで試してから購入したほうが安心かと思われます。

わが家の4ニャンも珪藻土好きなのだろうか?
あとで、試してみようかな?

アンチョ先生のプレゼント探しも、もちろんですが、
4ニャンへのご奉仕を完璧にこなすためには、お世話がかりのねこねーさんが
体調を万全に整えることのほうが先な気がするので、とにかく今は、
ごはんを食べねばっ!

みなさんも、突然の湿疹&夏バテには用心してくださいよー!
かゆいのは、なかなかどうして、辛いです。。
早く薬が効くといいなぁ。。


関連記事はこちら↓
BIGLOBEニュース(7月4日):ゴロゴロがとまらない♡猫がよろこぶ猫専用の珪藻土って!?


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこもの | 13:54 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/3271-a0c9499c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>