FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【追悼】米俳優チャドウィック・ボーズマン氏、永遠に!黒豹特集!

昨日は在宅勤務であることをいいことに、安倍首相の17時からの記者会見を
テレビで観ていたねこねーさんは、首相の持病である「潰瘍性大腸炎」のことを
Twitterなどで調べつつ、いやいや、それはもう、早いとこ仕事のストレスを
取り除いて、治療に専念してください!と気の毒な想いでいっぱいになって
しまったのですが、海の向こうにもうひとり、自らの病気を公開せずに
天職とも言える俳優業に全身全霊を注いでいた方がいらっしゃいました。

それが、米俳優チャドウィック・ボーズマン氏です。

映画『アベンジャーズ』をはじめとした大人気映画シリーズである
MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の作品、映画『ブラックパンサー』
でワカンダ王国の若き王ティ・チャラ役を演じた彼は、この先もMCU作品に
出演してくれるのであろうとねこねーさんは期待していたのですが、
つい先ほど、目を疑うようなニュースが配信されました。

ボーズマン氏が43歳の若さで他界されたというのです。死因は大腸がん。
映画『アベンジャーズ』シリーズ大好きっ子のねこねーさんは、昨日の安倍首相の
引退宣言以上の衝撃を受けました。正直なところ、今も動揺しています。

関連記事はこちら↓
Yahoo! Japan ニュースチャドウィック・ボーズマンさん、大腸がんで死去。『ブラックパンサー』の黒人ヒーロー役

91T6GiOCInL_SX600_
出典:Amazon.co.jp

2016年から大腸がんの闘病を続けながら仕事を続けていたとのこと。
ということは、映画『ブラックパンサー』の撮影時も闘病中だったのでしょうか?

3時間ほど前にボーズマン氏の公式Twitterに投稿されたばかりの訃報には、
近年出演した作品の撮影中に数え切れないほどの手術や化学療法を
受け続けていたと書かれています↓


CBSのニュース番組でも速報として取り上げられたボーズマン氏の訃報映像には、
今年の4月に彼自身がインスタに投稿した痩せこけた映像も含まれています。
不死身のティ・チャラの印象が強かっただけに、本当につらい。。↓



本来「ねこねこNEWS」は、お猫さま関連のネタしか取り扱わないのですが、
あまりにショックなので、映画『ブラックパンサー』つながりということで、
今回は勝手ながら、ボーズマン氏追悼の黒豹特集!とさせていただきます。

ワイルドにゃんこのブラックパンサーの魅力を伝える動画をいくつかご紹介したいと
思うので、ボーズマン氏が演じた強くてしなやかなアベンジャー・ヒーロー、
ワカンダの王、ティ・チャラの面影を思い浮かべながらご覧ください。

まずは、「ナショナル ジオグラフィック」製作のこちらの動画から。
英語のナレーションは、動画に映っているブラックパンサーの一人称の語りです。
映像クオリティが高いので、英語のナレーション無視しても、
十分に楽しめる内容だと思います↓




続きまして、南アフリカの動物学者、ケビン・リチャードソン氏の
私営の動物保護区で設営された黒豹の動画です。

動画のタイトルは「Meet The Leopards!」になっていて、
最初「レオパード」と「ブラックパンサー」は違うのかなと思ったのですが、
ブラックパンサーのパンサーは、日本語で訳すと「ヒョウ」。
その「ヒョウ」と呼ばれるワイルドにゃんこの仲間(ヒョウ属)の中にレオパードも
含まれていて、そのレオパードの日本語訳も「ヒョウ」だったりするという、
なかなかの悩ましさであることが判明。。。

ねこねーさんの理解だと「ブラックパンサー=ブラックレオパード」だと
思うのですが、あってますかね??

パンサーであっても、レオパードであっても、ケビン・リチャードソン氏の手に
かかれば、家ねこ化してしまうので、些細な違いはどうでもんですけどね(笑)↓



こちらもケビンさんとこのブラックレオパードです。しなやかでシュッとしていて
精悍なのにやっぱりどことなくにゃんこっぽいという、最高の生き物です↓



ワイルドにゃんこだけだと、家ねこ派のお猫さま好きに怒られてしまいそうなので、
こんな映像も。黒豹と黒猫の動きをスローモーションで比較した動画です。
こう見ると、家ねこちゃんも、なかなかのブラックパンサーぶりを
発揮していますよね↓



そして、最後は追悼の意味を込めて、映画界のブラックパンサーにも
ご登場いただきたいと思います。

じつは、ねこねーさんをマーベル映画にどハマりさせた最初の作品が、
この『ブラックパンサー』だったのです。だから、余計に感慨深くて。。↓



安倍首相の持病も潰瘍性大腸炎だし、ボーズマン氏の命を奪ったのも
大腸がんだし、やっぱり、おなかの健康は大事ですね。
今年はコロナの影響で、会社の人間ドックを先延ばしにしてしまった
ねこねーさんなのですが、近々ちゃんと予約を入れようと思いました。

それにしても、黒人俳優の活躍がこの先ますます期待されるハリウッド映画界に
おいて、チャドウィック・ボーズマンという名優を失った痛手は、かなり大きいのでは
ないかと思います。そして、もちろん、マーベルのMCUシリーズにおいても…


チャドウィック・ボーズマンさん、フォーエバー!
ご冥福をお祈りします。

thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこにゅーす | 15:04 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/3326-902b5e60

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>