FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【カナダ発】凍傷で前脚と尾を失っても元気いっぱい!レックス君

今日はビデオ会議の延長戦で時間がなくなってしまったので、
前置きなしでSNSの注目にゃんこをサクッとご紹介。

ひさびさに、障がいに負けずにエネルギッシュな猫生を満喫している
パラリンにゃんこにズームイン!それが、こちらのロン毛の天使、
カナダ在住のレックス君です↓

Screenshot_2020-10-29 Rex 2 Paws( rex2paws) • Instagram写真と動画
Photo:Instagram

農場に住んでいたレックス君は、ヤングにゃんこ時代の寒さが厳しい時期に
貯水槽(?)に落ちて、両前脚とおしっぽが凍傷になってしまい、
切断せざるを得ない状態になってしまいました。

こちらは、4年前にレックス君のインスタが開設された当時、
投稿されたお写真のうちの1枚です↓


今よりもモフ毛の長さが短くみえるレックス君ですが、
注目すべきは、おてての先っちょ。
たしかに手のひらに相当する部分がありません。

こちらの写真のほうが、さらにわかりやすいかな?
肉球部分がまるっとなくなっているだけでなく、腕の長さも短くなって
ぬいぐるみのおててのような感じになっています↓


前脚に障がいがあるにゃんこは、二足立ちをマスターする子が多いので、
手が短いことで有名な恐竜「ティラノサウルス」の通称「Tレックス」にちなんで
「レックス」と名付けられることが多いのですが、このレックス君の命名理由も
同じみたいですね。

今回メディアが注目したのは、レックス君が椅子から降りる時の方法です。
後脚から上手に着地するシーンをとらえたTikTok動画が話題になっているのです↓

@rex2paws

His fave sound , treat bag . ##cat ##catsoftiktok ##kitty ##kittens ##animal ##kitten ##goodmood ##good ##cute

♬ original sound - Rex2paws


レックス君の動画は、TikTokのほかにインスタでも公開されています。
こちらの映像では、前脚から、後脚から、その時その時に応じて
降り方を工夫しながら上手に階段を降りる様子がわかります↓


段差もなんなくこなすレックス君ですから、平らな場所を歩くのニャンて朝飯前!
と思いきや、この動画をみる限りでは、平地を歩く方が苦手なのかも?↓


平らな場所を移動する時には、こんな感じに後脚のキックを連発させて
ぴょんぴょん移動すると、スピードを出すことが可能みたいですね↓


一方、階段では普通のにゃんこ並みの猛ダッシュも可能なレックス君。
ボディのバランス的に傾斜がついている場所のほうが移動しやすいのでしょうか?↓


上記の動画にも登場していますが、このおうちには、
レックス君のほかにも、同居にゃんこが何匹かいるようです。

おもちゃにじゃれつくレックス君の背後にも、モフ毛の天使が1匹、
映り込んでいます↓


ライオンそっくりのヘアスタイルをした個性的な子もいる模様。
レックス君は、同居にゃんことも仲良く暮らしているようですね♪↓


おてての先っちょがなくても、おしっぽが短くても、
サポートしてくれる飼い主さんとやさしい仲間たちがいれば、
この先も、しあわせな猫生を送れそうですね♪

ロン毛にゃんこ好きのねこ好きさんにもおすすめしたい
レックス君のインスタアカウントやこちら↓

Instagramrex2paws


関連記事はこちら↓
Daily Mail(10月28日):Miaow stopping him! Cat who lost his front paws and part of his tail becomes a TikTok sensation with clips that show how he's adapted by jumping off the furniture backwards

thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこにゅーす | 14:34 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/3387-940f758a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>