fc2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ドロイドくんの招き猫

昨日のねこねーさんの急激な鼻風邪は、
市販のお薬を飲んだらピタッとおさまったのですが、
鼻以外にも金銭感覚も壊れていたらしく。。。

昨日の夜、ねこ関連グッズの
衝動的な大人買いをしてしまいました(苦笑)

あー、でも、まー年度末だし(←関係ないか…)
たまにはこういう実用性ゼロのお買い物も許されるよねぇ。
と、今日になっても少々、自分に言い訳気味なのですが…

こちらが、その誘惑の原因となった英文記事↓
Phones Review(3月26日): Lucky Cat adorable Android accessories for good fortune

何、この緑色の可愛らしいのは?
バイキンくん?(古いっ!)
いやいや、もしかして、もしかしなくても招き猫…
でも、お耳がツノっぽいけど?アンドロイド・アクセサリーズって…
あ、もしかして、あのお方のパロディ版フィギュアですか!

あのお方とは、このお方↓
android-thumb.


アンドロイドのキャラクターの黄緑色のロボットくんです。
正式な名前は特にないようですが、日本では「ドロイドくん」と呼ばれていますね。

ねこねーさんは、パソコンもスマホもMacユーザーなので、
このドロイドくんとの接点は今までほとんどなかったのですが、
彼は海外ではフィギュアが売られるほどの人気もの。

今回の魅惑の商品も、そんなドロイドくんフィギュアの新作なのです。
しかも、なんと招き猫バージョン!おおおっ!

Android_LuckyCat_1_03281

さらに、デザイン違いのバリエーションが計12体!わぁぁ!!

Android_LuckyCat_2_03281

12体それぞれ微妙に色やデザインが違って(たぶん、ご利益別)
わが家のビビ子さんが好きそうな、こんなピンクな猫さんもっ!ひーっ!!!

Android_LuckyCat_3_03281

以前、だるま市の招き猫の記事を書いたときにも触れましたが、
招き猫は上げている腕が右手か左手かで、招いているものが違います。
(右手あげ=お金を招く、左手あげ=人を招く)

このドロイドくんバージョンは腕が動くため、
招きたいものにあわせて上げる腕を変えられるという、
招き猫としては画期的な設計になっているんですよ。

しかも、ドロイドくんのアンテナが、猫耳代わりという斬新な発想。
ちょっと耳なしにゃんこロボの「ドラえもん」っぽいというか、
昭和レトロな逸品「ロボコンふりかけ」っぽいというか(これまた古いですね…)。

ちょっと調べてみたら、このドロイドくんフィギュア、
今までにもいろんなバージョンが出ていたんですね。

こちらは、去年10月のシリーズ第3弾の紹介記事。
週アスPLUS(2012年10月13日):ドロイドくんフィギュア第3弾はNexusやビリヤードなど持ち物が増えた

しかも、人気のあまり、よくできた偽物もちゃっかり生産されており、
市場にかなりの数が流入しているようですよ↓

GaGaGadget(2011年01月20日):偽物注意!ドロイド君のキャラクターフィギュア「android mini collectibles」の偽物の見分け方

この記事にも書かれているように、このドロイドくんのお人形は、
Dead Zebra, incというアメリカの会社の中のDyzplasticという部門が販売している
リミテッド・エディションのコレクター・アイテム。

数に限りがある限定品なので、販売元で商品が売り切れた後は
再販されることもなく、オークションやAmazonなどで購入する以外に
入手方法はなくなるわけですが、そこは言わずと知れたパチモノ天国。

パッケージまでそっくり作り込まれてしまっては、偽物をつかまされても
本物と見比べない限り、素人には真偽の判断がつかないですよね。

今回の招き猫も、やっぱり販売元から直接買うのがいちばん安全だし、
発送が開始される前の今なら、売り切れの心配もなくて安心。

ただし、その分、米国→日本の郵送料が痛いっ!
最近は円高傾向なので、さすがにフィギュア4体分ほどの送料は大きいなぁ。。。

どうやら日本にも、正規輸入商品を取り扱う直販サイト「ラナタウン」とやらが
あるようですが、さすがにまだ招き猫バージョンは取り扱っていない模様。
(「週アスPLUS」の記事にあるシリーズ第3弾は、こちらのサイトで購入可能)

日本で発売されるのを待って、送料無料+オマケ付きでゲットするのが
いちばん賢明な感じですが、こういう実用性のないものは、
欲しい気持ちMAXのときに買わないと、結局、買わず仕舞いで終りますからねぇ。

ねこねーさんは、先にも書きましたとおり、
昨日はイロイロ壊れていたので…5分ほど考えて、あっさりポチリました(笑)
もちろん1ダースまるごと買いですっ!
高かった送料分くらいは、後々値打ちが出ると信じましょう(←自分に言い訳)

せっかくパラボラアンテナ設置の工事費を節約しようと思ったのに、
取り付け工事代以上に出費してしまいましたよ。。。
これはなんとしてでも、アンテナは自力で取り付けないといかん!

ねこねーさん同様、ドロイド招き猫の誘惑に負けた方、
お求め先は、こちらでーす♪↓

Dead Zebra, inc : Android Collectibles & More

こちらのサイトは英語のみの表記になりますが、金額は円表示が可能。
PayPalのほかに、クレジットカードもOKなところがうれしいですね。

どちらかというと今回の商品は、ねこ好きさん向けというより、
フィギュア好き向け、あるいは招き猫コレクター向けの商品って感じでしょうか。

ねこねーさんは、これといってフィギュア好きではないんですけど、
今年に入ってから招き猫蒐集が加速化してしまい、
その勢いが止まらんのですわ。

伝統的な日本の張り子の招き猫といっしょに、
近代的なアメリカ生まれのパロディ招き猫を飾るのも
なかなかオツかなぁ♪なーんて(←自分に言い訳、続行中。。)

ドロイド招きにゃんこたち、1ダースそろった最強パワーで、
フンパツした分以上の福を、しっかり招いてくださいよ!

こちらの新シリーズの発送は、
いよいよ明日3月29日(金)からスタートです。
商品が到着したら、またリポートしますね。


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこもの | 13:13 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/581-f5e6e703

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>