ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

上高地は涼しかった…

毎回書いてしまいますが、暑いですねぇ…
こちらは、夜中にひんやりジェルマットの上でまったりしているルビちゃんです♪↓

rubian_081813

そうなんですよねぇ、ねこねーさんは先週末は土曜の夜から
新宿発の夜行バスに乗って、上高地まで行ったのでした。
上高地は、都心の灼熱地獄を忘れ去るほど快適な気候でしたよー!

特に朝は指先がかじかんで寒いほど…
もっと厚着をしてくれば良かった!と後悔したほどです。

こちらは、朝霧の中の上高地、明神池です↓

kamikochi1_081813

じつはこの日、一眼デジカメのレンズを付け間違えて持って来てしまい、
広角側の撮影ができなかったんですよねぇ…ああ、ショック…
ほんとはもっと広大な景色が広がっていたんですが、寄り気味の写真しか
取れなかったのですよ。。でもギリギリ、避暑地の雰囲気が伝わるかなぁ?

上高地のスゴいところは、川の水の澄み方がハンパないこと。
このカモさんがいる浅瀬の澄んだ水が、遠くまでずっと続いている感じ↓
気温だけじゃなく、見た目にもひんやりと涼しげな上高地なのでした。

kamikochi2_081813

高速バスが現地に到着したのは5時半くらいでしたから、
ねこねーさん一行は朝の散策を思いっきり満喫できました♪
都心では朝からギラギラの朝日も、ここでは天国からの光のような木漏れ日です↓

kamikochi3_081813

水がキレイなので、澄んだ水の中で水草たちもうれしそうに揺れていました。
これは、バイカモ(梅花藻)のお花かな?水生植物好きのねこねーさんは
思わずテンションが上がってしまいましたよ↓

kamikochi4_081813

そして、登山に行くと必ずと行っていいほど出会うクモみたいな、
ジブリ映画に出てきそうな生き物がこちら↓

ザトウムシ
(座頭虫)というこの虫さんは、
ねこねーさんたちは「アシナガさん」と読んでいますが
英語の呼び名も「あしながおじさん(Daddy Longlegs)」みたいですね。

わが家のベランダに巣を作っているハチさんたちも「アシナガさん」ですが、
ねこねーさんはアシナガさんたちに縁があるのかなぁ?

kamikochi5_081813

そして、何よりもビックリしたのがコレ↓
河童橋を目指して林道を歩いて行くと、なんと向こう側からおサルさんがっ!

kamikochi6_081813

赤ちゃんザルもいっぱいいるようで、鳴き声を頼りに
木の上を見上げると手足が濡れているちびザルがちんまりしていました↓
う〜ん、カワイイっ!

kamikochi7_081813

コーフンして写真を撮りまくっていたら、
ねこねーさん、コザルちゃんと目が合いました♪↓

kamikochi8_081813

近くには沼のようなところがあって、大人のおサルさんが
いっしょうけんめい何かを捕まえて食べていましたよ↓

kamikochi9_081813

この沼が、おサルさんたちの朝ご飯のレストランになっているのかもしれませんね。
赤ちゃんザルたちに別れを告げて、別の道を歩き進めようとしたら、
今度はボスサルらしきお方がのっしのっしとやってきて…

上高地のおサルさんたちは、
人間にエサをせびることもなく(エサやりは禁止されています)
じつに悠々と観光客のすぐ近くを歩いていきます。

ボスザルさんも、ちょっと怖いくらいの威厳でしたが
何事もなくねこねーさんたちの横を通過…
振り返ると、そこには立派なタ○タマが(笑)↓

kamikochi10_081813

もちろん、タ○タマ以外のお写真もいっぱい撮って来たのですが、
なにせカメラのレンズがいまいちだったので、
気持ちいい風景写真はなかなか撮れず…

近くには、こんな感じでいい感じのお山が連なっておりますが、
上高地自体は山ではなく、林道も傾斜がないので非常に歩きやすい。
登山が苦手な方でも、十分に自然を満喫していただけますよ♪↓

kamikochi11_081813

そして、たくさん歩いた後のご褒美は、やっぱりコレでしょ、コレ↓

河童橋のすぐそばにある、五千尺ホテルのカフェ「5 HORN(ファイブホルン)」
で食べた極上レア・チーズケーキ♪ 甘さ控えめなので男性客にも人気みたいですよ↓

kamikochi12_081813

と、こんな感じで先週末は上高地で気持ちのいい1日を過ごして来たのでした。
もちろん、おうちで暑さの中お留守番している3ニャンたちへのおみやげも
探してみたのですが、ねこ関連のおみやげって、ほとんどないんですよねぇ…

いつもお土産探しには苦労するのですが、
今回はお土産売り場の片隅にあったからくり細工を発見!

果たしてコレが「上高地のおみやげ」なのかどうかは
悩ましいところですが、ちょっと気になる可愛さだったのでゲットしてみました↓

karakurineko1_081813

これ、足の部分がクルマになっていて動かすとシッポとおててが動く仕組み。
横からみると、なかなかカワイイのですが、残念ながら
正面からの見た目はイマイチ…(苦笑)うん、でもこの素朴さがいいのかな?

karakurineko2_081813

はい、アンチョ先生。
上高地のおみやげのからくり細工のねこさんですよ♪

ancho1_081813

この子はコロコロコロっと動かすと、シッポとおててもいっしょに
動くんですよ。かわいいでしょ?

ancho2_081813

あら…?アンチョ先生、もうちょっと反応してくれると
ねこねーさん、うれしいんだけど…

ancho3_081813

うーん、やっぱり食べ物のお土産じゃないと効かないか…
上高地の涼しさをお土産に持って帰って来れればよかったんだけどねぇ、
それも難しいし。。。

最近は夜になると、少しは秋らしい涼しさになってきましたが、
日中はまだまだ猛暑が厳しいですからね。

わが家は暑くて庭仕事がちっともできなくて、
お庭はとんでもない状態になっていますが、熱中症で倒れてもいけないので、
今日も無理せずおうちの中でまったりすることにしています。

夕方になったら、にゃんこ用のひんやりグッズを地元のドンキにでも
追加購入しに行こうかな?そろそろ安売りしてくれないかなぁ。

みなさまも、暑い最中、無理せず快適に過ごしてくださいね。
避暑地への日帰りバス旅行もおすすめですよー!


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 14:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/730-2bb7044a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>