ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

今年も開催!第2回ねこ動画フェスティバル

去年の8月末に記念すべき第1回目の祭典が華々しく開催された
米ミネアポリスのウォーカー・アートセンター主催のねこ動画フェスティバル、
覚えていらっしゃいますでしょーか?

忘れちゃった方のために、去年(2012年9月4日)の記事はこちら:
大盛況!ねこ動画の映画祭

じつは今年も好評につき、第2回目のフェスティバルが
8月28日に開催されたのですが、今年は2回目とあって初回よりも
話題性がダウンしたのか、目立ったニュースといった感じもなく、
危うく見逃すところでした。

とはいえ、「ねこねこNEWS」としてはやはり年に一度のねこ動画の祭典、
取り上げておかなくてはっ!と思いまして、本日は遅ればせながらの
ニュース記事のダイジェストをお送ります。

去年はウォーカー・アートセンターの芝生の上で開催されましたが、
今年は会場をミネソタ・ステート・フェアへ移し、
去年同様、夕暮れ過ぎからの上映となりました。

こちらが、ねこ動画を楽しむ会場のみなさまの様子です↓

20130829_cats9_53

なごやかな雰囲気でとってもアメリカンな感じですが、
ビッグサイズの方々が多いのも、なかなかアメリカンな感じで…(笑)
日本のイベントとは、いろんな意味で趣が違いますね。

さてさて、気になる上映作品はというと、
これがどうもニュース記事を読む限り、パッとしなくて…
おそらくみなさまが期待しているであろう新作動画は
あまり上映されなかったのじゃないかと思うんですよね。

参考にしたニュース記事で取り上げられているのも、「ねこねこNEWS」でも
ずいぶん前に取り上げたツボに詰まったにゃんこの動画や↓



去年のねこ動画フェスティバルでグランプリに輝いた
アンニュイなおフランスにゃんこ、アンリくんの動画とか…↓



ウォーカー・アート・センターのYouTubeチャンネルでは、
今年版の上映作品らしき動画をチェックできるのですが、
たいていは「ねこねこNEWS」でご紹介済みのものばかり。

もちろん、年に一度の動画祭なので、過去1年の作品が取り上げられるのは
違和感ないのですが、なかにはかなり古い作品も含まれていてるみたいで、
ねこねーさんのように日々新たな刺激を求めている猫マニアのみなさまには、
少々物足りないラインアップかもしれません。

今年のプレイリストはこちらから閲覧できます:
Walker Art Centre

もちろん、どれもこれも、
ねこ動画史上に名を残す名作ぞろいなんですけどね。
ヒット作を超えるだけの動画を生み出すのは、それだけ難しいってことなのかな?

そして、そんな超メジャー級の作品が揃った今年のグランプリに輝いたのは、
これまた誰もが予想できた超メジャーなお方、不機嫌顔のタードちゃんです♪



タードちゃんは今や、飛ぶ鳥を落とす勢いの大人気!
連日ニュースで取り上げられるほどのスターにゃんこですから、
ねこ動画フェスティバルでも、グランプリの大本命ってとこでしょうか。

と、これまた意外性に欠ける展開で。。。
こういうときに新たなスターにゃんこが誕生しちゃったりすると、
盛り上がるんですけが…タードちゃんを超えるような強烈な個性は、
やはり、そう簡単には現れないのかなぁ。

そんなわけで、今回のねこ動画フェスティバルで、
唯一話題になった(と、ねこねーさんが感じる)のは、2匹のにゃんドルの共演です♪

もちろん、片方はグランプリ受賞にゃんこのタードちゃん↓

20130829_cats6_53
(MPR Photo/Nikki Tundel)

そしてもう片方は、去年もフェスティバルに遊びにきていた
超人気にゃんこのリルバブちゃん↓

20130829_cats7_53
(MPR Photo/Nikki Tundel)

この2にゃんが、今回はじめて会場でご対面〜♪

20130829_cats12_53
(MPR Photo/Nikki Tundel)

といっても、この写真、どう見ても
飼い主さん同士のお見合いみたいに見えてしまいますが(苦笑)

2にゃんとも、いい意味で強烈な変顔ですけど、
こうみえて花も恥じらう乙女にゃんこですからね。
きっと人気もの同士ならではの悩みとか、
ガールズトークで盛り上がったんじゃないかなぁ♪

タードちゃんとリルバブちゃんの2ショット動画もあるのですが、
これはフェスティバルの後に撮影されたものなのかな?
ベッドの上でふたりそろってお話…ではなく、お昼寝しているようです(笑)↓

終わりのほうには、先日ギネス記録に登録されたニャア大佐も登場しています♪



今後はウォーカー・アート・センターがサポートする
同様のねこ動画イベントが世界各国で開催される模様。
すでに来月はサンフランシスコ、グランドラピッズ、ミシガン、
そして北アイルランドでのイベントが決まっているようです。

この感じだと、遅かれ早かれ、日本でも開催されそうですよね。
できれば次は、YouTubeの再生回数が爆発している殿堂入りの作品よりも
隠れた名作がたくさんラインアップされるとよいなぁ。

ねこねーさんも、わが家の3にゃんの動画撮影に挑戦したいのですが、
いつも写真優先になってしまって、動画を撮るタイミングを逃しちゃうんですよね。
今後は夢は大きく、動画フェスティバル・デビューを目指して、
動画撮影を課題にしようっと!

今回参考にしたニュース記事はこちら↓
MPR NEWS(8月29日):Meow-wow: Cat Video Festival packs the State Fair Grandstand

今年も大盛況だったので、これは来年もまた確実に解散されそうですね、
来年の今頃には、また新たなスターにゃんこが誕生しているのかな?
目指せ、ポスト・タードちゃん&リルバブちゃん!


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:18 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/748-0ffe5c7a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>