ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【アイルランド発】不法侵入にゃんこの正体は…

今週1週間は、まだ暑い日が続きそうですが、
さすがに秋になって気温が下がって来ると
お部屋の窓を開けっ放しにすることも少なくなりますね。

でも、換気のためにキッチンの窓を全開にしがちなおたくは、
思いがけない侵入にゃんこに注意したほうがよさそうです。

特にアイルランドのダブリン在住の方は…

先月末YouTubeに「Devil cat(悪魔の猫)」のタイトルで投稿された動画が、
その恐怖の侵入にゃんこの姿をとらえています。

投稿者のキャロラインHさんによると、どうやらこの見ず知らずのねこちゃんは
キッチンでクッキーを焼いた後に現れた模様。

動画のコメントでは、ならず者の怒りまくりのにゃんこから
身を守るために、家のドアや窓は閉めておくようにと忠告しています。

「悪魔の猫」と呼ばれちゃうのは言い過ぎかなぁ、とも思いますが、
よそさまの台所に勝手にあがりこんで、
少々大暴れしすぎちゃったことは確かかも(苦笑)↓



この不法侵入の黒白にゃんこの動画の再生回数は、
あっという間に25万回にのぼり、動画を閲覧したある女性の
こんなコメントが注目を浴びました。

参考にした記事によると、彼女は“Devil cat”は、
悪魔の猫でも、クッキー・モンスターの手先でもなく、
自分の飼い猫で、名前はヘンリーだと主張。

お騒がせにゃんこの飼い主宣言をしたのは、エミリー・コッフィさん。
オリジナル記事には、彼女のTwitterへの投稿が続きます。

「うちの猫は、もしかしたら、2人の女性を恐怖に陥れた
デビル・キャットかもしれない。私たちはフェアビューに住んでいるのよ」

Twitterの投稿に添付されていたのは、
たしかに"デビル・キャット"と瓜二つの黒白にゃんこ。

でも、話題の動画のようにキッチンの上に乗っかった
お行儀の悪い姿ではなくて、ベッドの上でポーズをとってカメラ目線♪
これは、飼い主さんだけに見せる姿なのかなぁ↓

BVKoYv9CEAM8Yez

エミリーさんの他のつぶやきには、
「ヘンリーは行方不明になっていません。
でも、私の知らない秘密の生活を送っているみたい。
誰だって秘密を持つ権利がありますから、問いただしたりはしませんけどね。」と、
にゃんこの飼い主らしく、愛猫ちゃんの自由を尊重したご意見。

でもエミリーさんも、やっぱり今回の件は気にしているらしく、
問題の動画が投稿された2日後の9月27日に
「I'm no Devil Cat (悪魔の猫じゃない)」のタイトルで
こんな動画をYouTubeに投稿しています↓



声の感じがお説教モードですが、やっぱりエミリーさんにとっては
ヘンリーくんは" Devil Cat"ではなくて"Happy Cat"なんでしょうね♪

よく見るとヘンリーくん、黒白の模様がバットマンっぽいですよね。
不法侵入にゃんこの汚名を返上すべく、今度はダブリンの町で
正義の見方として活躍してほしいなぁ。

ヘンリーくん騒動の関連記事はこちら↓

METRO(10月3日):
Video: ‘Devil cat’ tells woman to ‘go away’
YAHOO NEWS CANADA(10月4日):
‘Devil cat’ invades Irish home in search of cookies


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:23 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/779-911fbac2

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>