ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

オペラと猫

近年、素人さんが歌唱力を披露する公開オーディション番組が
世界各国のテレビで大人気ですよね。

ねこねーさんも動画サイトで、話題の出演者さんの熱唱ぶりを
ときどき閲覧しておりますが、最近、スター誕生!の可能性を
強く感じてしまったのが、オランダ版の番組に出演した9歳の女の子。

天使のようにかわいいお顔の彼女が歌った曲は、なんと、
プッチーニの歌劇『ジャンニ・スキッキ』の名曲「私のお父さん」です。

大人顔負けの歌唱力と天使のお顔は、こちらで拝めます↓
Holland Got Talent Amira Willighagen 26 oktober 2013

歌い終わった後の表情が、これまたいいんですよねぇ♪

ねこねーさんは、個人的にこの曲が大好きなこともあって、
なんどもリピート再生。見るたびにわけもわからず、
妙に泣けてきてしまうのでした(笑)

というわけで、今日は無理矢理、にゃんことオペラをテーマにした
動画を集めてみることにいたしました。

オペラと猫と言えば、かなり前にロッシーニの歌劇から猫語のデュエット曲
「二匹の猫の滑稽な二重唱」をご紹介しましたが、やはり奇抜さからいえば、
これは外せないですね。投稿時の動画がリンク切れしていたので更新しました。
まだご覧になっていない方は、こちらをチェック↓

2012年5月16日:二重唱でミャウミャウミャウ♪


人間でも歌うのが難しいオペラの曲ですが、にゃんこの中には
そんなオペラが歌えちゃう(ように見える)子たちもいるようです。

たとえば、こちらの美猫ちゃんは…一発芸的な歌唱力です(笑)↓



お次は、以前取り上げたことがある大人気動画のパロディ。
ビックリ顔のにゃんこには、息の長〜いオペラの曲が合うみたいですね↓



ねこねーさんはロンドン留学中、チケット代が安いのをいいことに
ロイヤル・オペラハウスの立ち見席でバレエ公演を見まくったのですが、
たまにオペラ鑑賞もしておりました♪

立ち見席といっても、開演後は天井桟敷の空いている席に座れるのですが、
オペラのほうがバレエより人気なので、空席がみつからなくて
長時間立ちっぱなしになったり、立ち見席も売り切れたりすることが
多かったかなぁ。

今でもクリスマス時期になると、毎年バレエやオペラが観たくなりますが、
日本では一流の公演はチケットが高すぎてとても手がでないですね。。
宝塚や歌舞伎みたいに、安い席が選べるといいんですけど。

とっつきにくい印象のオペラですが、見始めるとちゃんと
ストーリー展開が明確で、なかなか面白いんですよ。
歌って踊れる軽快なミュージカルよりも、個人的には
古典的なオペラのほうが断然好きだなぁ。

こちらのねこさんも、どうやらオペラが大好きみたい。
歌声自慢の姉さまにカブリ寄りです(笑)↓

姉さまの美声も必聴ですよー!



でも、音に敏感なにゃんこの中には、
このオペラ独特の高らかに歌い上げる歌唱法が苦手な子も。
ルナちゃんのイカ耳、角度がハンないんですけど(苦笑)↓



ひだびに聴いてみると、オペラも新鮮でいいですね。
オランダの美少女を見習って、のどに自信がある方は、
忘年会の余興用に今から練習するとウケるかも?

あ、でも愛猫ちゃんがイカ耳MAXになって機嫌を損ねても、
ねこねーさんは責任を取りませんよー(笑)

thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこちゅーぶ | 13:24 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/818-dfbd7702

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>