ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【追悼】 さようなら、ニャア大佐!

今日は悲しいお知らせです。。
「ねこねこNEWS」のFacebookページでも昨夜、共有させていただきましたが、
「世界一長い毛の猫」としてのギネス記録を保持されている
ニャア大佐ことCononel Meow氏が、1月29日に他界されました。
享年2歳、あまりに若過ぎるお別れです。


1465348_326172080858412_1746983580_n

Colonel Meow

10/11/11 - 1/29/14


現在、飼い主のアン・マリーお姉さまが喪に服しており、
詳細について明かしていないため、亡くなられた原因がわからないのですが、
過去に何度もニャア大佐の記事を取り上げさせていただいた「ねこねこNEWS」では
いち早くみなさまにその訃報をお知らせしたほうがよいと思いまして、
急遽、本日の追悼記事をお送りさせていただくことにいたしました。

偉大なるモフ毛のニャア大佐については、「ねこねこNEWS」では過去3回も
メイン記事としてフィーチャーさせていただきました:

2012年10月3日:ぶさモフの極み!ニャア大佐(Colonel Meow)
2013年8月30日:祝・ニャア大佐、ギネス登録!
2013年11月26年:病気に負けるな、ニャア大佐!

この3つめの記事のときは、大佐は突然体調を崩され、
おそらく心臓疾患であると思われる病のために入院。

手術まで受ける大ピンチに見舞われたのですが、
どうやらその後、元気を取り戻したようで、つい5日前にも
こんな健やかなお姿の動画をYouTubeにアップしていたのです↓



でもやはり去年の11月の病気のことを考えると、
今回の急逝も同じ病が原因しているのかなぁ。。

とりあえず今は、大佐のファンである「手下ども」を地上に残したまま、
ひとり天国へと赴いた彼のご冥福を祈りつつ、
アン・マリーお姉さまからの説明を待ちたいと思います。

YouTubeには早速、ニャア大佐を追悼する動画もアップされています。

ニャア大佐に仕える世界中の手下どもよ、
追悼動画を観ながら、偉大なるニャア大佐の生涯に敬礼っ!



大佐の訃報は世界中のメディアが伝えています。関連記事はこちら↓
Daily Mail(1月31日):'Goodbye minions!': Internet sensation and 'world's angriest cat' Colonel Meow is dead
TIME(1月31日):RIP Colonel Meow, World’s Furriest Cat, Dead at 2

ねこの神様からインパクト絶大の類い稀な容姿を与えられたニャア大佐には、
生まれた時から2年という短い期間の猫生が運命づけられていたのでしょうか。

ニャア大佐、どうぞ天国で安らかに。
大佐の偉大なるモフ毛と威厳に満ちたお姿は、
永遠に歴史に、そして猫好きさんたちの心に刻まれますよ!


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:45 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/898-8c9f3b16

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>