ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

砂漠のアイドル、スナネコさん♪

今週末は、ひさびさに遠出してみた、ねこねーさんです♪
たくさん歩いて気分もスッキリ!軽い筋肉痛が、なんだか心地よかったりして。

そんなわけで、今日のブログは本当は、昨日のお出掛けリポートを
展開する予定だったのですが、さすがに写真の整理が追いつかず断念…
明日に延期することにいたしました。。

なので急遽、3月8日のカラパイアの記事で紹介されていた
砂漠に住む生物の中から、ねこ族代表のスナネコさんに焦点を当ててみます。

こちらが、そのスナネコさんです♪
アフリカ〜アジアの砂漠に生息している小型のワイルドにゃんこ。
大きなお耳がとってもカワイイんですよー!

見た目の印象は、キツネの一種のフェネックのねこバージョンって感じかな?↓

9f4113ad

ねこねーさんは英国留学中に、ロンドン動物園の年間パスを購入して
ヒマさえあれば動物園に通い詰めていたのですが、そのときのお気に入りのひとつが
このスナネコさんだったのです。「ねこねこNEWS」でもいつかご紹介したいと
ずっと思っていたんですよねぇ。

スナネコさんは夜行性なので、ロンドン動物園ではたいてい寝ていることが多くて、
ナイスショットはめったに撮影できなかったのですが、たまに起きているところに
お目にかかると、キュンキュンものでした♪

こちらは米オハイオ州のシンシナティ動物園のスナネコさん↓



この動物園では、繁殖にも成功しているようですね。
子猫ちゃんの可愛らしさは格別です↓



続いて、大型ネコ科動物の保護活動に取り組む非営利団体
「ビッグ・キャット・レスキュー(Big Cat Rescues)」のキャニオンちゃん↓



同じく「ビッグ・キャット・レスキュー」の動画から↓



絶滅の恐れがあるスナネコさんですが、イスラエルのサファリパークでも
赤ちゃんが生まれました。2012年の夏にITNで報道されたニュース映像です↓



このニュースが報じられたときの日本の関連記事によると、
日本国内の動物園では、飼育されていないようですね。
それだけ貴重な存在なのでしょうか。

動物園や野生動物の保護施設の適切な繁殖プログラムによって、
少しずつでも個体数が増えていくといいなぁ。

と同時に、絶滅の危機にあるワイルドにゃんこたちの数が
これ以上減らないように、環境問題についても個人的にできることを
地道に続けていきたいですね。


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこちゅーぶ | 13:28 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/935-596723b9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>