ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛があれば、猫よけなんて…

桜も散り終わった後の春4月、
にゃんこの恋の季節はすでに始まっているのかな?

この時期は、野良猫の出産問題が浮上しやすい時。
地域のボランティアさんたちによる、不幸な命を増やさないための
取り組みが強化されていることと思います。

ねこ好きさんたちにとっては、心が痛む時期でもありますが、
にゃんこたちの恋を応援してあげたくなる気持ちも、
やはり、心のどこかにあるものです。

そんな恋に一途なにゃんこの姿に、思わず「頑張れ!」と
行ってあげたくなるような写真が、先日のらばQの記事で
取り上げられておりました。

最近撮られた写真なのかと思いきや、ネタ元はかなり古くて
海外のオンラインコミュティ・サイトradditに2年前に投稿されたもの。
普遍的な愛の心理を物語っているかのような傑作です。

ちょっと良かったので「ねこねこNEWS」でもご紹介〜♪

オリジナルの投稿のタイトルは「Love hurts.」
日本語にすると「愛は痛みをともなう」みたいな感じかな?

一般家庭の塀の上に現れた、ちょっとロン毛のガタイのいいトラ猫くん。
なんとなく、わが家のアンチョ先生を彷佛させるような風貌で、
見たからにして男の子ですね↓

Lovehurts1

塀の上には、トゲトゲが痛そうな猫よけが設置されておりますが、
トラ猫くんは勇敢にも、そのいばらの道を進んでゆきます↓

Lovehurts2

歩き慣れているのか、トゲトゲの存在にもめげず、
どんどん歩き続けるトラ猫くん…↓

Lovehurts3

じつは彼には、痛い想いをしてまでも壁を渡りたい理由がありまして。

それは…

壁伝いのその先では、マイ・スイート・ハート、
美ニャンの白猫ちゃんが待ち受けてくれるから↓

Lovehurts4

まさに愛があれば、たとえ火の中、水の中、猫よけの中!
人間が設置したトゲトゲなんて、一途な想いの男気にゃんこの前には
あってないようなものなのですね。

トラ猫くん、かっこいい…ねこねーさん、惚れてしまいます♪

恋人ならぬ恋猫が、絵に描いたような美ニャンの白猫ちゃんってとこが、
これまた胸キュン・ポイントなんだなぁ。

やっぱりこういう時は、キャラ的に白猫ちゃんが適役でしょう!
と、あまり褒めるとわが家のビビ子さんに怒られるので
ほどほどにしておきますが、この先の2ニャンの展開が気になる、
ホントに素敵なお写真ですね。

にゃんこの恋の季節には、悩ましさが付きものですが、
こんなシーンを見ると、外歩きもステキだな…なんて思ってしまいそう。

このトキメキは、室内飼いのおうちニャンコには味わえませんからねぇ。
個人的には室内飼いに賛成ですが、外歩きのねこちゃんたちの自由は
人間でもうらやましいくらいです。

特に、こんなすてきニャお相手がいる場合は…♪

関連記事はこちら↓
redditLove hurts.
らばQ(4月15日):「何てステキな猫なんだ…」ど根性を見せたその理由がカッコいい!


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。

スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 12:56 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/975-07df8f25

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>