ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

武井武雄&ねこ・猫・ネコ

ねこねーさんは、カレンダーより1日早く
今日からGW後半に突入でーす♪

本日は、遅ればせながら、GW前半の火曜日の
昭和の日に行った美術展のリポートをお届けします。

今回は欲張り企画で、横浜と渋谷の2カ所はハシゴしたのですが、
まずひとつめが、横浜高島屋ギャラリーで5月5日まで開催されている
「武井武雄の世界展」

詳細はこちら→ タカシマヤ武井武雄の世界展

今年は武井武雄さんの生誕120周年の年なんですね。
絵本好きなねこねーさんにとっては、見逃せない“童画”の先駆者です。

原画を拝める機会はめったにないので、ワクワクしながら横浜まで遠出しました。
そして、やっぱりスゴかった…繊細な筆遣いといい、透明感のある色彩といい、
絵本好きな方には、ぜひ足を運んでいただきたい展覧会です。

ポストカードとクリアファイルもばっちり入手♪↓

takeitakeo1_050214

ねこねーさんの読みでは、動物のイラストがいっぱいありそうなので、
にゃんこも出てくるんじゃないかと踏んでいたのですが、残念ながら
原画展では、ねこがメインの作品は見当たらず…

でも、グッズ売り場で「猫と鼠」というタイトルのミニポスターを発見!
もちろん、迷わずお買い上げ〜♪↓

takeitakeo2_050214

武井武雄さんが描く動物の絵は、単純に可愛らしいというのではなくて、
ちょっと意地悪そうというか、少しクセがあるんですよね。

ポスターの一部をアップにしたのがこちら↓

takeitakeo3_050214

黄色ベースの配色も、じつに素晴らしいですね↓

takeitakeo4_050214

無事に、ねこネタをゲットして、お宝作品を拝めてホクホクしながら、
次に向かったのが、今回のねこネタの大本命、以前「ねこねこNEWS」の
Facebookページでご紹介させていただいた渋谷の松濤美術館の
「ねこ・猫・ネコ」展。

こちらが、展覧会のチラシです↓

nekonekoneko1_050214

松濤美術館は、過去に訪問したことがなかったのですが、
このたび新しくなったようで、この猫展はリニューアル記念特別展とのこと。

展覧会の詳細はこちら:渋谷区立松濤美術館

建物の入口も、なにやらお洒落な感じですね↓

nekonekoneko2_050214

ねこねーさんはいつも、美術展などの催し物は、可能な限り
オークションに出品されているチケットを落札して、
入場料を節約するようにしているのですが、この松濤美術館のチケットは
出品数が少なくて、値上がりしてしまう傾向が強かったので、
別の手を使って、チケット代を節約することにいたしました。

その奥の手とは…ネコ割!

愛猫ちゃんの写真を持参すると、2割引の800円で入館できるんですよ♪
美術館の壁は、すでにネコ割を利用された方の愛猫たちの写真が
たくさん掲示されておりました↓

nekonekoneko3_050214

ねこねーさんも、もちろん、おうちの3ニャンの写真を持参。
掲示していただいたのは、まだ余白がたくさんあるこちらのボード↓

nekonekoneko4_050214

持参したのは、ブログでも使用したアンチョ先生、
ルビちゃん、ビビ子さんの個別のポートレートです↓

nekonekoneko5_050214

松濤美術館の「ねこ・猫・ネコ」展は、5月18日(日)まで開催しておりますので、
東京近郊の方々は、ぜひGWや週末にネコ割を利用して行ってみてください。

展示されている作品は、純粋な美術作品メインで、
作品数もそれほど多くありませんが、渋谷らしからぬ
閑静な住宅街の中にある美術館は、優雅な午後を過ごすにはもってこいです。

松濤美術館を後にして駅のほうへ戻ると、一気に渋谷らしさが満載に。
今、渋谷ではキティちゃんの40周年記念のイベントが各地で開かれているですよ。
これは、Bunkamuraの外に掲げられていた広告です↓

shibuyakitty1_050214

いちおう、キティちゃんも猫族ですからね、ねこねーさんも
ハチ公とのコラボ企画のクリアファイルをゲットしましたよ。

予算の都合上、クリアファイルだけの購入になりましたが、
限定柄の紙袋にいれていただいて大満足♪↓

shibuyakitty2_050214

この渋谷のキティちゃん企画はGW中の5/6(火)まで。
連休中に渋谷に行かれる方は、チェックしてみてください。

詳細はこちら:SHIBUYA de Hello Kitty

ねこねーさんが行ったときは、まだやっていなかったのですが、
5月1日から「ハローキティアート展」も開催されているので、
チラシだけでもご紹介しようと思ったら…

アンチョ先生が、どっかりと乗っかってしまいました(苦笑)↓

ancho1_050214

アンチョ先生、どいてくださいよ。
そのチラシは、まだご紹介できていないんだから。

ancho2_050214

ん?ねこねーさん、もう武井武雄展も渋谷の猫展も取り上げたし、
そのキティちゃんのチラシで最後だと思うけど。
何も忘れていませんよ?

ancho3_050214

あ…失礼しました。。
今回は、アンチョ先生たちへのおみやげはナシです。。
でも、松濤美術館に、みニャさんのステキなポートレートを飾ってきましたから、
今回は、それで許してくださいな。

じつは、アンチョ先生に怒られそうなネタが、もうひとつあるのですが…

松濤美術館に向かう途中に、住宅街の中の道を通っていたら、
どこからともなく、にゃんこの鳴き声が!

最近、外出するたびに外猫ちゃんたちと出会う機会が多いねこねーさんですが、
まさか、今回はにゃんこに遭遇することはないと思っていたのに、
出会ってしまいましたね、こんな立派なボディの大柄にゃんこに…↓

yosoneko1_050214

こちらの黒白ちゃん、一般のお宅の玄関先で鳴きまくっていたのですが、
毛並み的には、ちょっと薄汚れていて、やっぱり野良猫ちゃんなのでしょうか。

でもお顔の感じが日本の野良猫と違って、シャム猫系というか、
体つきはかなりの骨太、どう考えても純血種の血が入っているような感じです。

yosoneko2_050214

ねこねーさんに何かをモーレツに訴えかけて、ニャーニャーと鳴きまくっていたので
こちらも負けずに話しかけまくっていたら、別のところから、別のニャーニャー音が。

声のしたほうを見てみると、クルマの下にもう1匹↓

yosoneko3_050214

この子も大きめボディなので、兄弟なのでしょうか?
なかなかワイルドな風貌の、威厳のある外猫ちゃんたちでした。

と、まぁ、またもや、よそのニャンコと浮気をしてきてしまったわけで、
それで、おみやげもナシじゃ、さすがにアンチョ先生も機嫌が悪くなりますよね。

でも、今日からGWでずっとおうちにいられますから、
アンチョ君にもバッチリねこ孝行するので、それで許してくれるかな?

みなさまも、明日からのGW後半を愛猫ちゃんと満喫してくださいね♪


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこもの | 15:05 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/990-d286c464

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>