ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

祝・ビッケちゃん4周年!

本日は、ルビ+ビビ姉妹のうちの子記念日・6周年!
金曜日だし、おうちに帰ったら、ルビちゃんとビビ子さんに
(ついでにアンチョ先生にも)ごちそうディナーをふるまって
パーティーでも開こうかと思いますが、じつはビボーの乙女のビビ子さんは、
2日くらい前から、右目の調子が悪いようで涙目なんです。。

こちらは、昨日の夜に撮影したお写真↓

vivian1_050914


ゴミが入ったのかなぁ?と思っておめめをチェックしてみましたが、
これといった異物は見当たらず…こういうことはたまにあって、
たいていしばらくすると直るのでとりあえず様子見しているところなんですが、
猫一倍ビボーを気にする乙女なだけに、ちょっと気の毒な感じです。

そんなビビ子さんの視線の先には、もうひとりの記念日っ子の姿が…↓

vivian2_050914

それは、たまにブログに名前だけ登場するこのお方↓
ちょうど毛繕いしているところですね。あ、鳥さんだから羽根繕いかな?

vicke1_050914

「ねこねこNEWS」ひさびさの登場♪
ねこねーさんちの秘蔵っ子、ウロコインコのビッケちゃんです↓

vicke2_050914


去年のブログでは、ルビ+ビビ姉妹の記念日の記事にあわせたカタチで
さらっと済ませてしまったビッケちゃんのお迎え記念日ですが、
今年は主役級の扱いで特集させていただきすよー!

ビッケちゃん、お迎え4周年、おめでとうー♪

ビッケちゃん(省略形:ビッちゃん)は、
3ニャン中、ビビ子さんとだけ仲良しなんです。
こんなふうに背中に乗っても大丈夫↓

vivian+vicke1_050914

鳥さんとにゃんこの共存は、気をつけなくてはいけないことも多いと思いますが、
ルビちゃんとアンチョ先生も、ビッちゃんを襲おうとはしなくて
(好奇心旺盛なルビちゃんは、ちょっと気になるようですが)
逆にビッケが近づくと、ビビって逃げていくくらいです(笑)

3ニャン中、ビビ子さんがいちばんおっとりしているというか、
度胸が座っているので、ビッケちゃんも安心して背中に乗れるんでしょうね。

ねこねーさんの名前を言えるようになったビッちゃんには、
3ニャンのお名前も教え込もうとトライしたのですが、結局、
ちゃんと言えるようになったのは「ビビアンちゃん」だけ。
「アンチョ」もグチュグチュつぶやくレベルでは言ってるかな?

好きなひとの名前だけ、言えるようになるなんて
ちゃっかりした賢い鳥さんですね。
もちろん、自分の名前のおしゃべりも完全マスターです。

vicke3_050914

ネットで検索する限りでは、ウロコインコは
そんなにおしゃべりが得意じゃないように書かれていたり、動画の音声を聞いても
セキセイインコみたいなグチュグチュしたしゃべり方だったりしますが、
ビッケちゃんのおしゃべりは、とっても明瞭なんですよ。
そして、ビックリするほど、しゃべりまくる(笑)

ねこねーさんも、いい加減、動画に撮ってアップしなくちゃと
ずっと思っているのですが、ウロコ飼いのみなさんは、ぜひ諦めずに
人間の言葉で話かけまくってみてください。個体差はあると思いますが、
おしゃべり好きな子も多いと思いますよ。

そして、しゃべっていない時は、決まって羽づくろいをしているビッケちゃん。

vivian3_050914

それはもう、オシャレ番長のビビ子さんお墨付きの念入りさ。
カゴから出すと、ねこねーさんの頭の上や肩の上で、
せっせと羽根のお手入れをしています。

昨夜はビビ子さんが見守る中、キャットタワーの上でも尾羽のお手入れ♪↓

vicke4_050914

ちっこくって可愛いので、ビビちゃんも見ていて飽きないんでしょうね。

vivian+vicke2_050914

ハンター気質の強いビビ子さんですが、
ビッケちゃんは不思議と獲物として認識されていない模様。

基本的に、ねこねーさんがそばにいるときしか放鳥しませんが、
万一、何かあった時に室内で飛んで逃げられるように、
風切り羽根も切らずにそのままにしてあります。

ビックリしてカーテンレールの上とかに飛んで避難した後も、
必ずねこねーさんの頭の上に戻って来るので、
そのまま捕まらなくて大変なんてこともありません。

せっせと羽繕いを続けるビッケちゃんを眺めているビビ子さんですが…↓

vivian+vicke3_050914

そうだよね、早くおめめを元通りにしたいよね。

vivian+vicke4_050914

え、取り戻したいのは、健康なおめめというよりも、ビボーのほうなの?
さすが、乙女にゃんこ、思考回路が違いますね(笑)

今後の常備薬にもしたいので、一昨日、市販のわんにゃん用の目薬を
ネットでポチッてみたので、今日あたり、そろそろ届く頃じゃないかなぁ?
目薬届いたら早速さしてみましょう♪それでもダメなら、
ご本ニャンは嫌がるだろうけど、獣医さんとこに行きましょうか。

今夜は、ビッケちゃん4周年とルビ+ビビ姉妹6周年の合同祝賀会なので、
ビビ子さんのおめめも自然治癒でよくなってるといいなぁ。
片目が涙目じゃ、やっぱり記念写真的にもイマイチですもんね。

<おまけ>

ウロコインコは、ほんとに賢い鳥さんなんですよ。
エサとしてシードに混ぜて与えているペレットも、
片足で持ってちょいちょいとお水につけながら食べるんですよ。
ドライのままよりも、そのほうが美味しいことに気づいたんでしょうね。

そして、ねこねーさんの萌えポイントMAXなのが、コレ↓
自分の抜け羽根を器用につかんで、孫の手がわりに頭をカキカキするワザです。

vicke5_050914

こんな高等なワザ、わが家の大きなオウムさんたちでもやりません。
それとも、頭のいい鳥さんたちには、ごく普通のことなのかな?
カラスも道具を使うみたいだし、鳥さんたちが「鳥頭」なのは大ウソで
ホントはとってもIQが高いんですよね。

vicke6_050914

それにしても気持ち良さそうだなぁ、この自家製・孫の手(笑)↓

vicke7_050914

はじめ目撃したときはビックリしましたが、その後も、抜けた羽根をみつけると
きまって片足でつかんで頭をカキカキしています。
ビッちゃん、お利口だなぁ♪(親バカ)

じつは今年はひさびさに、また新たな鳥さんをお迎えしようと
現在、準備中だったりするんですよ。
「ねこねこNEWS」はこれからも、にゃんこ中心ネタでお送りしますが、
これからは鳥さんたちにもゲスト出演していただく機会も増えるかもしれません。

「ペットをお迎えしたいんだけど、わんにゃんを飼うのはNG」という方は、
ぜひ鳥さんという選択肢も考えてみてください。さすがに大型インコやオウムは
ちょっと特殊なので、そう簡単にオススメできませんが、
ビッケちゃんくらいの大きさまでの鳥さんなら、お世話も大変じゃないし、
ヒナからお迎えすればベタ慣れになってカワイイですよ。

ただインコの場合、呼び鳴きをする時とかに「ギャッギャッ」と
耳障りな声で大きめに鳴くこともあるので、
そのへんのことも総合的に考慮してご検討ください。

飼育下のインコたちは、長生きする子が多いですからね。
大事な家族の一員として、ストレスなく無理なく同居できる子を
お迎えするのがやはりベストだと思います。

なんだか、鳥さん推進委員のコメントみたいになってしまいましたが、
ねこねーさんは、本日もにゃんこ愛☆爆発です!
今日はルビ+ビビ姉妹のうちの子記念日ですからね、早くおうちに帰るぞー!


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 13:01 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/997-a0f1f1aa

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>