ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

Bunkamura ザ・ミュージアム「猪熊弦一郎展 猫たち」 リポート!

今日は1週間遅れの美術展リポートです。
先月末に「ねこねこNEWS」でご紹介したBunkamura ザ・ミュージアムで開催されている
「猪熊弦一郎展 猫たち」に、先週の金曜日の会社帰りに行ってきました。

過去記事はこちら↓
3月29日:Bunkamura ザ・ミュージアムで開催中!「猪熊弦一郎展 猫たち」

先週末はお庭のキクモモのお写真でブログを更新してしまったので、
美術展リポートが遅れてしまったんですよ。でも、このままスルーするには
あまりに素敵な展覧会だったので、ミュージアムのおみやげをご紹介しつつ
リポートさせていただこうと思います。

こちらが展覧会の物販コーナーで購入した品々です↓
今回も作品集とポストカードという定番の組み合わせ。
ポストカードは選びきれずに、結局10枚ほど購入してしまいました(笑)

vivian1_040718

このねこちゃんたちは、猪熊弦一郎さんという猫好きな画家の先生が
描いたねこちゃんたちなんですよ。インクでサラッと描いたいたずら書きのような
猫絵が多いんだけど、世界的に有名な画伯なんですよ。

vivian2_040718

ビビちゃん同様、展覧会に行きたくても行けない方や、
これから行こうと思われている方のために、今日は「猫たち」展の現場の様子も
お伝えします。展覧会の最後のコーナーは、写真撮影も可能だったのです。

まずは、入り口のポスターから↓

nekotachiten1_040718

ねこねーさんが訪れたのは先週の金曜日の夜7時過ぎ。
閉館まであと1時間という遅い時間だったのですが、それなりに
観に来ている方はいらっしゃいました。

最初の方は愛猫家であると同時に愛妻家としても知られた猪熊氏による
奥様とにゃんこの肖像が印象的。単なる猫絵の展覧会というよりも
美術展としての見応えもたっぷりでした。

デッサンのような小作品ばかりかと思ったら、
床から天井まであるような、かなり大きな作品も展示されていました。

展覧会のチラシにも書かれていましたが、この展覧会は
猫たちの絵を堪能できるだけでなく、猪熊氏の芸術の奥深さに触れられる
秀逸な構成になっています。展覧会は今月の18日(水)まで開催されているので
お時間のある方には、ぜひ足を運んでいただきたいなぁ。

会場の最終コーナーは、撮影可能エリア。フレームのガラスの反射が
悩ましい感じですが、当日撮影してきた作品をいくつか掲載しますね。

まずは、猪熊氏の猫絵の代表作とも言える青インクで描かれた
にゃんこの群像から。思った以上に小さな作品でしたが、
こちらを凝視しているねこたちの構成は抜群です↓

nekotachiten2_040718

同じポーズをとっている横から描いた、ユーモラスな見た目のお猫さまや…↓

nekotachiten3_040718

ザ・芸術!といった感じの抽象画↓

nekotachiten4_040718

こちらも青い世界観が印象的な抽象画↓
にゃんこの他に、ところどころに鳥の絵も描かれています。

nekotachiten5_040718

猪熊氏は、ねこだけでなく、鳥も絵画のモチーフとして好んで用いていたようです。
鳥さん好きでもあるねこねーさんは、ますます好感度UPです♪

そして、ひときわインパクトのあるのが、愛する奥様の葬儀の日に描かれた作品↓
葬儀に使われた奥様の写真をねこたちがぐるりと取り囲んでいます。

nekotachiten6_040718

閉館間近だったので駆け足の鑑賞になってしまいましたが、
できればもう一回、最初から見直したかったほど、素敵な作品ばかりでした。

作品集を購入すればポストカードはいらないかな、とも思ったのですが、
やはり誘惑には勝てず…結局、今回も大量に買い込んで、
散財してしまったのでした。。

このグリーンの線で描かれたにゃんこちゃんなんて、
ねこねーさんでも書けそうな感じなんだけどなぁ(笑)↓

vivian3_040718

でも、芸術の道を志す画伯が描くからこその猫絵なんだと思います。
いやはや、へんちくりんに見せかけて、なかなか奥深いお顔ですよ!

vivian4_040718

そりゃあ、もちろん、ビビ子さんのほうが極上のビボーですよ!
でも、ほら、味があるお顔ってあるじゃない?
このねこちゃんは、まさにそんな感じ。ねこねーさん、好きだなぁ♪

vivian5_040718

あ、またまた、ビビちゃん、そういうことを言う!
にゃんこ作品を目にすると、いつもそれだから、ねこねーさんは
困ってしまいますよ。残念ながら猪熊氏は、すでにお空の上の方。

今頃、雲の上でビビちゃんのビボーに惚れ惚れしながら、
デッサンでもしているはずです♪

それよりホラ、この鳥さんたちの絵も素敵ですよね?
このヘタウマ加減は、なかなか描けませんよ↓

vivian6_040718

あーあ、ビビ子嬢は完璧にへそを曲げちゃったみたいですね(笑)

じつはビビ子さんにはナイショなのですが、ねこねーさんはさらにフンパツして、
物販コーナーでこんな素敵なカップも買ってしまいました。
猪熊氏が好んで描いたモチーフのひとつ、「頭上猫」の絵付き陶器です↓

nekotachiten_omiyage_040718

いちおう、来月お誕生日のお友達のプレゼントとして買ってきたのですが、
うーん、やっぱり可愛い。。もしかすると、このまま、ねこねーさんの
私物になる可能性が大かも。 ま、いつものことですね(笑)

「猪熊弦一郎展 猫たち」 の開催は、4月18日(水)まで。
まだ見ていない方は、お急ぎください!

展覧会の詳細はこちら:
Bunkamura ザ・ミュージアム:猪熊弦一郎展 猫たち



thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| うちねこ | 14:26 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

トトちん流・春の楽しみ方♪

いよいよ、今日から4月に突入!
お天気にも恵まれて、今週末は散り始めたサクラを眺めつつ、
春のお出かけを楽しんでいる方も多いことと思います。

ねこねーさんは、今日は午前中はコタツの片付け、
午後は昨日買ってきた花苗をベランダに投入して、
夜からは「映画の日」なので割引料金で映画も観に行く予定です。

いつも以上にToDoてんこ盛りなので、ブログのほうは昨日の続き。
ベランダでキクモモのお花を楽しむビビ子さんを撮影した後に撮った
トトちんのお写真で、サクッと更新!

ビビ子さんが乙女チックにド派手ピンクのキクモモのお花見を楽しんでいる時、
トトちんは春の陽気に誘われて、思わずウトウト。。
しかも、こんな場所でお昼寝をしていたのでした(苦笑)↓

toto1_040118

まだ何も植えていないからいいのですが、
思いっきりベランダ菜園用のコンテナの中。。
しかも、なにげにかなりフィットしています↓

toto2_04011

去年はこのコンテナ、勝手に生えてきたシダ類がいい感じだったので、
結局、野菜を植えずに、雑草コンテナになっていたのでした。

toto3_04011

トトちんも寝ぼけてこんなことをいっていることだし、
今年は、シダ類はお庭に移植して、ちゃんとお野菜を育てようかな?
苗を植えたら、トトちんは、もうコンテナに入っちゃダメですよ!

お昼寝から目覚めたトトちんは、ビビ子さんを見習って
キクモモのお花見エリアへ↓

toto4_04011

「花より団子」のトトちんも、やっぱり春はうれしいみたいです。

toto5_04011

ベランダの手すり部分をお散歩し始めたトトちんは、
キクモモのお花より、つるバラの新芽のほうが気になる模様↓

toto6_04011

サラダ代わりにバラの葉っぱを食べないでくださいよ!
トトちんは、いけそうな葉っぱはすぐにつまみ食いするので、油断禁物です。
でも、どうやらバラの葉っぱは好みに合わなかったようで、トトちんの視線は
ド派手ピンクのキクモモのお花へ。いや、それにしても、すごい色!↓

toto7_04011

なかなかこれだけ乙女カラーなお花見は、他ではできませんよ!
来週末はどうなっているかわかりませんから、トトちんもビビ子さんみたいに、
今のうちにお花を満喫しておいてくださいな♪

ところがトトちんは、お花を無視して一直線!↓

toto8_04011

どこへ行くのかと思ったら…

toto9_04011

えぇ!? ねこねーさんのところに来ちゃったの??
ねこねーさんは、トトちんがお花見しているお写真を撮りたかったんだけどなぁ。。

やっぱりトトちんは、「花より団子+ねこねーさん」なのかな?

一直線に向かって来てくれるのはうれしいけれど、
やっぱりトトちんのお花見ショットをもっと撮りたいなぁ。
キクモモさんが満開になったら、またトライしましょう!
次の週末まで、お花が持ってくれるといいのだけど。
どうかなぁ?ビミョーかなぁ??


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| うちねこ | 12:52 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

今年もピンクのお花見解禁っ!

ここしばらく、ねこねーさんが「ねこ検定」の受験準備でガーデニングを
さぼりまくっている間に、お庭やベランダの植物たちは着実に
春の準備を進めていた模様。

数日前からベランダの宿根草の芽生えも目立ってきて、
我が家の春の風物詩であるお庭のキクモモも、ド派手ピンクのお花を
ここぞとばかりに咲かせ始めました。

vivian1_033118

ねこねーさんも、この一面ピンクのキクモモのお花を見ると
妙にテンションがあがります♪

ピンクのお花を背負ったビビ子さん、一段とビボーが際立ちますよ!

vivian2_033118

キクモモさんのピンク色は、まさにビビ子さんが大好きな乙女カラー。
ソメイヨシノの桜色と比べると、ちょっとクドいくらいのピンクですが、
桜が散ったあとに楽しむお花見は、これくらいインパクトがあっても
いいんじゃないかなぁ。

まだ満開ではありませんが、それでも圧倒的なピンク力!↓

garden1_033118

その向こう側では、ジューンベリーの可憐な白いお花も花盛りです↓

garden2_033118

ちょっと遠いので、ベランダからのお花見は難しいのですが、
門の脇には控えめに咲いているシダレザクラも↓

garden3_033118

ねこねーさんは、ソメイヨシノをちょっと濃くした感じの
シダレザクラのピンク色が好きなのですが、ビビ子さん的には、
やはりキクモモのパンチの効いたピンク色が一番のようです↓

vivian3_033118

たしかに、キクモモさんのピンクはビビちゃんに似合いますね♪
まさに乙女の競演です!

vivian4_033118

さすが、ビビ子さん!クマバチさんにも気づきましたね!

毎年わが家のボロボロになったガーデンデッキの軒下に
卵を産み付けているクマバチさんが、今年も無事に誕生したようで、
今朝はキクモモのお花の蜜を吸うために飛び回っていました。

植物も虫さんも春の号令に一斉に応じて、
お花を咲かせたり、外に出てきたりするんですね。
自然のチカラは本当にすごいなぁとつくづく思います。

vivian5_033118

あ、やっぱり指摘されちゃいましたか。。
現状、かつてないくらいベランダの手抜き具合がひどくって。。
ビビちゃんにダメ出しされるのも、もっともです。

今日はこのあと、園芸店にでも行って、花苗でも買ってきますか!
それから、水生植物のメインテナンスもしたいなぁ。

そういえば、この冬の思いがけない大雪の時、
ベランダに2本置いてある大鉢のフェイジョアのうちの1本が
雪の重みに耐えかねて幹がボキッと折れてしまったのですが、
折れている部分を紐で補強してみたものの、やはりダメだったようです。

立ち上がれたままの状態で、この感じだと新芽も出てきそうにありません↓

vivian6_033118

フェイジョアは他花受粉で結実する植物なので、無事に冬越しできたもう1本も
このままでは実がならないのです。せっかく去年は2本ともお花が咲いて、
今年こそは結実!と思っていたのに、うーん、残念。。

これはもう、奮発してもう1鉢、別の種類を買い足すしかないですね。
ビビ子さんやクマバチさんがよろこんでくれそうな花苗も追加したいし、
これはまたもやお財布が軽くなりそう(苦笑)

でも、4ニャンに楽しんでもらえるベランダづくりに手抜きは禁物!
ねこねーさんは張り切って、今年もガーデニングを頑張りますよー!


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| うちねこ | 13:57 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>