ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

パズルゲームで「まもるよネコさん活動」♪

雪が降った昨日とはうってかわって、今日はキレイに晴れました♪
でも、ねこねーさんちのほうは、朝から強風が吹き荒れております。。
今週末は、できればお庭のバラの剪定を行いたかったのですが、
ここまで風が強いと、ちょっと難しいかもしれません。
せっかく寒くなくていい感じなのに。。うーん、残念っ!

ブログのほうは、ひさびさに、ねこものアプリのご紹介です。
といっても、ねこねーさんはまだダウンロードできていないのですが、
チャリティー企画と連動しているパズルゲームのニュースが気になったのです。

ゲーム関連のニュースによると…
DeNAのゲームアプリ『にゃんパズル』は、
全国の野良ねこや地域ねこなどのホームレスにゃんこを
殺処分や衰弱から救うための支援活動「まもるよネコさん活動」を実施。

この活動は、ゲームアプリのダウンロードまたは活動紹介ビデオを再生すると、
1ダウンロードまたは1再生あたり1円が、野良ねこの保護活動をしている
NPO法人「東京キャットガーディアン」にDeNAから寄付されるというもの。

こちらが、その紹介ビデオです↓



海外のペットフード会社では、よくこういう寄付プログラムが採用されていますが、
今後は日本の企業でも、この手の消費者参加型のチャリティー活動が
展開されるといいですね。

肝心のゲームアプリのほうはというと…
こんな感じのファンシーなにゃんこが盛りだくさん♪↓

fwYJBdzQx3rm4UScOXX5R5VI1e1N3Qglg-GIUDNQUudVpKmCJci6IQhfjw6gSrt9IvE=h900
Photo: Google Play

登場するにゃんこの種類もバラエティ豊富みたいですね↓

6gPoYvmmVttUpxCpwhCuMJx-svrfJ91I3yOnIvBrVxdWw9kwMQuqtiUvmTcIafO04w=h900
Photo: Google Play

アプリはi OS版もAndroid版も両方あります。
App内課金があるので、本格的にゲームを楽しみたい
ゲーム好きさん向けのアプリなのかな?

「にゃんパズル」のダウンロードはこちら↓
i OS版ダウンロード(i Phoneなど)AppStore     
Android版ダウンロード(Android端末):GooglePlay

関連記事はこちら↓
Aol News(1月30日):DeNA、ダウンロードするだけで飼い主のいない猫を救うアプリをリリース
Gamer(1月30日):にゃんパズル

うーん、それにしても強風がおさまらない。。
おさまらないどころが、ますますヒドくなっています(苦笑)
これでは、庭仕事をあきらめたほうが良さそうです。
せっかくギックリ腰も完治して、やる気マンマンだったのに…

ここまで風が強いと、ガボちゃんのお散歩にもいけません。
ひとまず今日は、いつもどおり、水槽の水換えとお部屋の掃除を頑張ろうかなぁ。
たまにはお部屋で、にゃんことゴロゴロしながら
ゲームアプリを楽しむのも悪くないですしね。

世の中的には、相変わらず風邪とインフルエンザが流行っておりますので、
みなさまも無理せず、愛猫ちゃんともども、あたたかくお過ごしください♪


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。

| ねこあぷり | 13:15 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

激ゆるゲームアプリ『ちくわ猫』

本日の「ねこねこNEWS」は、
超ひさしぶりに「ねこあぷり」カテゴリーへの投稿です。

ねこねーさんは、最近はまったくゲームアプリで遊ばなくなってしまって、
ねこ関連アプリのチェックもさぼりまくってしまいました。
最後に記事にしたのは、去年の11月末…ほぼ1年前ですね(苦笑)

さすがに、そろそろ取り上げないとっ!と思いまして、
最近のアプリ紹介ニュースをのぞいてみたところ、
ひさびさに心に響いたのがこのアプリ♪

今回は1年ぶりのアプリ紹介なので、気合いの入った力作を
取り上げたかったのですが、なんだか真逆のテイストで…(笑)

今年の8月にリリースされたこのゲームは、その名も『ちくわ猫』。
タイトルからしてゆるさ全開なのですが、
ゲーム画面のイラストも、かなりのゆるさです↓

chikuwaneko1_110714

でも、このゆるゆるにゃんこをなめてはいけない!
ゲームアプリとしては、なかなかのクオリティですよ。

内容的には、「人間大砲」のような感覚で、
ちくわに入ったにゃんこを飛ばして別のちくわの中に入れて遊ぶのですが…

まずは、ちくわに入ったにゃんこが待ち受けているこちらの画面を
タッチしてゲーム開始っ!↓

chikuwaneko2_110714

右側にあるにゃんこが入っていないちくわが上下に動くので、
にゃんこ入りのちくわ大砲の進路に右側のちくわが来たら画面をタッチ!

chikuwaneko3_110714

進路がズレて、にゃんこがちくわの穴に入れない場合は失敗。。
こんな感じににゃんこが吹っ飛びます↓

chikuwaneko4_110714

うまい具合にスポッとちくわの穴へ入れると、
瞬時にちくわ大砲ににゃんこがリセットされ、こんな表情に↓

chikuwaneko5_110714

左上のにゃんこアイコンがなくなるまで、ゲームを続行できますが、
画面の2つのちくわは、クリアした段階によってさまざまな動き方をします。

ちくわ大砲のほうが動くバージョンや、
こんな具合に的のちくわの穴がつぼまってしまうことも↓

chikuwaneko6_110714

もちろん、穴がつぼんだ状態でねこを発射させても、玉砕です↓

chikuwaneko7_110714

ビジュアル的には、かなりのゆるさなのですが、
ゲームのほうは、これがなかなか難しく、ねこねーさんのベストの成績は
初日は6本どまり。。

しかも、ブログ用にゲーム画面のスクリーンショットを撮るのが
めちゃくちゃ難しかった。。次は、もっとゲームに集中しよう!

アプリのダウンロード先の説明によると、
強敵の「とり」が出てくることもあるみたいなので、
しばらくめげずに遊び続けてみようと思います♪


アプリのダウンロード(無料)はこちらから↓ 

【iOS版】
App Storeちくわ猫 ~超シュールでかわいい新感覚、無料にゃんこゲーム~
※iOS 5.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 に最適化されています。

【Android版】
Google Playちくわ猫~超シュールでかわいい新感覚、無料にゃんこゲーム~


関連記事はこちら↓
iPhone女子(11月2日):スポッとはまったときの快感が癖になるゲーム『ちくわ猫』


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。

| ねこあぷり | 13:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

Eテレ「ねこのうた」アプリ、出たっ!

ねこ飼いさんなら誰もが夢見た待望のアプリが、ついに登場しましたよ!
「ねこねこNEWS」でも去年の「猫の日」にご紹介したことがある
NHK Eテレの5分番組『0655』の人気コーナー「ねこのうた」

飼い猫ちゃんの気持ちを歌詞にした曲に、視聴者さんからの投稿写真を
絶妙に組み合わせて毎回違うにゃんこのPVを作ってしまうという
飼い主さんにはたまらない親バカ猫バカな企画なのですが、
これからはNHKに採用されなくても、公認アプリを使って、
「ねこのうた」をパクれてしまうのです(笑)

残念ながら、ねこねーさんはまだアプリを試せていないので、
今日のところはオンラインのニュース情報から、サクッとご紹介。

画像は、いつも詳しいアプリの使い方を解説してくれる
AppBankさんのところの記事から拝借しました。

アプリを立ち上げると、こんな感じのブサカワにゃんこのイラストがお出迎え↓
この子は、アプリのアドバイスねこ、猫田ぽんず君です♪

ore-neco-01

あらかじめ用意しておかなくてはいけないのが、
「ねこのうた」の歌詞に合う愛猫ちゃんetc.の写真です。
愛猫ちゃんのベストショットや、ご自宅の写真、
ねこごはん、スペシャルごはんの写真など、計20枚が必要です。

ore-neco-06


写真の選び方については、イラストの猫田ぽんず君が
アドバイスしてくれるので、はじめての方でも安心してトライできます。

とはいえ、やっぱり事前に使い方をチェックしてみたい!という方は、
続きの詳細はこちらの記事でご確認ください↓

AppBank(11月25日):思い出ぽん!「おれ、ねこ」: NHK「Eテレ 0655TV」の「ねこのうた」をつくれるアプリ。[PR]

動画による使い方説明もありますよー↓



YouTubeを見てみたら、アプリを使って作成したと思われる
ユーザーさんの動画が早速アップされていました。

まずは、男の子バージョンの「おれ、ねこ」。
出演は都内某所在住のとらお君です♪↓



こちらは、女の子バージョンの「あたし、ねこ」。
モアレちゃんとクリエちゃんの2本立てでお送りします♪↓



こちらのアプリは現状、iOSのみ対応で有料(200円)。
しかも残念なことに、男の子用と女の子用が別のアプリになっているんですよ。。

わが家のように英国紳士と美ニャン姉妹が同居している場合は、
両方購入しなくてはならないわけですが、男の子用の「おれ、ねこ」は
無料のお試し版も提供されているので、まずはそちらで試してみてから
有料版の購入を健闘するといいかもしれませんね。

アプリのダウンロードはこちらから↓

【無料版】
無料版!スライドショー作成アプリ「おれ、ねこ」思い出ぽん!
【男の子用】
スライドショー作成アプリ「おれ、ねこ」思い出ぽん!
【女の子用】
スライドショー作成アプリ「あたし、ねこ」思い出ぽん!
※iOS 5.1 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。iPhone 5 用に最適化済み

おうちの子がスターになった気分を味わえるので、
このアプリ、かなりヒットするんじゃないかなぁ。

現状、若干動作が不安定みたいなので、
そのへんの不具合を直していただいてAndroid版もリリースして、
日本全国、老いも若きも使えるアプリになると良いですね。

でもって、ヒットした暁には、わんにゃん男女各バージョンの総合版の
無料アプリにしていただけると、おサイフ的にうれしいのですが。
あ、ねこねーさんは、ちゃんとNHKの受信料は払っていますよー(笑)

わが家の3ニャンでも早速試したいところですが、すでに師走の忙しさで
年内は「ねこのうた」用に写真をセレクトしている時間はないかも。。
冬休みになったら、ひとまず無料アプリをダウンロードしてみようっと♪

iPhone、iPadユーザーのみなさまは、ひと足先にぜひお試しあれ〜!


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。

| ねこあぷり | 12:56 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>