ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

花王×鉄拳 スペシャルムービー「小さな便り、大きな便り。」

結局、昨日は案の定、お友達へのクリスマス・プレゼントの梱包準備まで
手が回らなかったねこねーさんです(苦笑)でも土曜日に地元の郵便局の
ゆうゆう窓口から発送すれば、都内だったらギリギリ月曜のクリスマスに
間に合うかな♪と思い直してみたものの、今、ゆうパックは取扱量急増で
遅配問題が発生
しているみたいですね!あらま、大変…大丈夫かしら。。

お友達へのプレゼント発送もそうですが、じつはまだ今年はクリスマス気分が
イマイチ盛り上がらなくて、おうちの4ニャンへのプレゼントもちゃんと
考えられていないんですよ。もうすでにキャットタワーや猫ベッドは、
置く場所がないほど充実しているし、ねこねーさんも金欠MAXだったりするので、
今年はスペシャルディナーだけで許してもらおうかなぁ。

おそらく、いつも療法食のアンチョ先生と美味しいものに目がないトトちんは
スペシャルディナーだけで十分満足してくれるように思うのですが、問題は
ルビ+ビビ姉妹。いつもと違ったごはんにすると、間違いなく食後に思いっきり
リバースしてしまうので、ごちそうをあげるのが逆にちょっと気の毒な気も。。
乙女にゃんこたちには、違うプレゼントを考えたほうがいいのかもしれません。

ねこねーさん同様、愛猫ちゃんへのプレゼントがまだ決まっていないお方で、
なおかつ、ねこトイレをリニューアルor増設しようと考えていらっしゃる方は、
今日ご紹介する動画をぜひ見ていただきたいと思います。

じつは2週間ほど前に、パラパラ漫画動画で有名な鉄拳さんが、
飼い主さんと愛猫ちゃんの関係に焦点を当てた新作動画を発表していたのですが、
ねこねーさんはチェックが遅れてしまって、やっと昨日閲覧してみた次第。

鉄拳さんらしいほのぼのタッチで描かれた1人と1匹が主役なのですが、
これがまた、非常に良かった!↓

d9276-686-342670-0
出典:PR Times

4分43秒と見応えのあるこの動画は、
ベストセラー猫トイレ「花王のニャンとも清潔トイレ」と鉄拳さんのコラボ作品。
WEB限定のスペシャルムービーなのです↓

kizuna_top_banner_pc_tekken
出典:花王株式会社

ハートフル動画がお得意の鉄拳さんの動画+手嶌葵さんの歌という
明らかに涙腺崩壊を狙いにきている組み合わせなのですが、
昨日の夜、はじめて動画を見たねこねーさんは、花王さんの思うツボ。
狙いどおり、ひさびさにジーンときてしまいました。

ストーリーについては、実際にパラパラ動画をご覧いただきたいのですが、
少々長めの映像なので、お時間のあるときにじっくりご覧ください。
涙腺が緩みがちの方は、会社や電車の中での閲覧はNGですよ↓



ねこねーさんも、アンチョ先生の慢性腎不全を心配していた過去があるので、
おトイレの中に残されたお手紙が、どうにもこうにも切なくて(涙)
みなさんも、それぞれ、愛猫ちゃんのことを思い浮かべながら
この動画を観ちゃうんじゃないかなぁ。

そういえば、ねこねーさんち5つある猫トイレのうち、3つはオープンタイプの
「ニャンとも清潔トイレ」です。あ、もしかしたら、もう1つも古いタイプの
ドーム型「ニャンとも」かな?

でも、マットやシートは使っていなくて、チップも濡れると粉になるタイプの
木質ペレットを使っているので、「ニャンとも」トイレのメリットが
うまく生かせていないのかもしれません。

というのも、この「ニャンとも」はシートを使わなければ、
簡単におしっこをトレイにためて、色や量を確認できるようなのです↓

d9276-686-898894-2
出典:PR Times

アンチョ先生が慢性腎不全の尿検査をしていた時は、
おしっこを採取するのが大変だったのですが、「ニャンとも」のチップを利用すれば、
おしっこタイミングを狙ってペットシーツをおしりの下にすかさず差し出すなんていう
離れ業をしなくても、もっと簡単に採取できたんですね!

多頭飼いの場合は、同じおトイレをシェアして使うことも多いので、
放置プレイでおしっこをトレイにためるのは無理な場合もありそうですが、
わが家の場合、4ニャンそれぞれでお気に入りのおトイレが決まっているので、
工夫次第では、この作戦は使えそうです。

ニャン数も多いので普段はやっぱり、お値段的に木質ペレットが一番なのですが、
これからは尿検査用に「ニャンとも」のチップを用意しておいても
いいかもしれません。

家ねこちゃんのおトイレの理想は、頭数+1個というのが専門家のおすすめの数。
もしも、おうちのねこトイレの数が、それ以下の場合は、このクリスマスに
愛猫ちゃんにおニューのおトイレをプレゼントしてあげると
よろこんでくれるかもしれませんよ♪

今回の「ニャンとも」スペシャルムービーの特設サイトには、
おしっこチェックの重要性やチェックの仕方もまとめられているので
参考にしてみてください↓

花王株式会社ニャンとも清潔トイレ「小さな便り、大きな便り。」


「ニャンとも清潔トイレ」には、わが家のビビ子さんが欲しがりそうな
キティちゃん柄のピンクトイレもあるんですよ♪置き場があれば追加購入して
あげたいところですが、さすがに6個目のトイレは、どこに置いていいやら。。

ビビちゃんに教えるとおねだりされそうなので、キティトイレの件は今回は
ナイショにしておきましょうかね。4ニャンへのクリスマスプレゼンについては、
もう少し考えることにしようかな?


関連記事はこちら↓
PR Times(12月8日):鉄拳パラパラ漫画 初めての【猫のものがたり】。「ニャンとも清潔トイレ」動画公開。【2017年12月8日(金)公開】


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこしーえむ・ねこあど | 13:26 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

参加猫15万匹達成!ピザキャットハロウィン キャンペーン

ハッピー・ハロウィーーーーン!
本日10月31日は、巷になんちゃっておばけが徘徊する秋の祭典、ハロウィン。
またの名を、コスプレ大歓迎の仮装大会の日ですね♪

ねこねーさんは、結局、おうちの飾り付けをハロウィン仕様にすることもなく、
この日を迎えてしまったわけですが、「ねこねこNEWS」のほうでも
ハロウィン関連ネタを取り上げ損ねていたのです。。

じつは、以前ご紹介したことのある、にゃんこ店員が勤務する
ピザハットのスペシャル支店「ピザキャット!店」で今月、
ハロウィン関連のキャンペーンが開催されていたのですが、
気づくのが遅れてハロウィン当日のご紹介になってしまいました。

「ピザキャット!店」をご存知ない方は、
まずは過去記事からご覧ください↓
2014年8月22日:にゃんこ店員の「ピザキャット!店」オープン♪
2017年2月20日:あの「ピザキャット!店」が、「猫の日」に復活っ!

ハロウィンイベントのキャンペーンは今日までなのですが、
コスプレおばけが徘徊する本番は今夜。まだ時間はありますからね!

参加にゃんこには後日、こんな愛らしい「ピザハット公認ニャンバサダー会員証」が
プレゼントされるので、これからハロウィンの仮装をする予定のにゃんこは
キャンペーンのほうも注目ですよ!↓

pizzacat_present_cont01_item_nyanbassador
Photo:ピザハット

気になるキャンペーン内容はというと、
ピザハットで使える“860(ハロウィン)円OFFクーポン”をSNSで広めてくれる
ニャンバサダー大募集!ハロウィンの仮装をしているorハロウィングッズと
いっしょに写っている愛猫ちゃんの写真をInstagramやTwitterに投稿すると
その写真を使ったハロウィン限定のデジタル会員証がもらなくもらえて、
さらに抽選で、ピザキャット!店のスタッフと同じキャップ&スカーフ
(ハロウィンバージョン)が当たるのです。

詳しくは、ピザキャット!店の公式ツイートをご覧ください↓


もちろん、この“860(ハロウィン)円OFFクーポン”を広める投稿をした
ニャンバサダーも、その投稿を見た方も、どちらもクーポンがもらえます。
ハロウィンパーティーにピザのデリバリーを考えているお方は、
今からでもぜひ、このクーポンをゲットしてみてください↓


日頃Twitterをチェックすることがほとんどないねこねーさんは、
まったく気付かないでいたのですが、今月はこんな感じの告知ツイートが
送られていたんですねぇ↓


そして、ついに18日の投稿では、
目標だった参加ニャンバサダー15万匹を達成!


15万匹の猫の手を借りて配りまくられた“860(ハロウィン)円OFFクーポン”、
これは、ピザキャット!店のねこスタッフはもちろん、ピザハットのお店の
人間のスタッフさんたちも大変だ!

しばらくは、クーポン値引を狙ったお客さんが増えまくりそうで
対応に追われそうですね。お店のほうも猫の手を借りたい感じかな(笑)

ツイートのリンクからも閲覧できますが、念のため、
「ピザキャット!店」の特設ページをリンクしておきますね↓


ピザハット
ピザキャット!店

特設ページでは、今回のニャンバサダー募集!企画の詳細が
わかりやすく説明されています。また、すでにニャンバサダー登録を済ませた
ハロウィン仮装にゃんこたちのお写真も閲覧できますよ♪

雨ばかり続いたせいなのか、今年は10月らしさを感じないまま
月末になってしまって、季節行事が大好きなねこねーさんとしては
めずらしく、ハロウィン気分がゼロなんですよねぇ。

でも、きっとおうちの4ニャンは、今頃「Trick or Treat」気分で
いっぱいのはず。今夜は、にゃんこ用おやつを用意しておいたほうが
いたずらされなくて済みそうですね!


関連記事はこちら↓
エキサイトニュース(10月26日):猫の手を借りた?「ピザハット」SNSキャンペーン


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこしーえむ・ねこあど | 13:26 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【英国発】運輸省が、ピンクの猫で「ながら運転」の危険を訴求!

ついにハワイのホノルル市で道路横断中の「歩きスマホ」を禁止する条例
施行されましたね。

さすがに、ねこねーさんも道路横断中はスマホを見たりしませんが、
ポケモンGOユーザーなので、歩行中もたいてい、いつも片手にスマホ。
「良くないなぁ。。」とは思いつつ、ついつい「歩きスマホ」をしてしまいます。

本日ご紹介するねこ関連動画は、そんな「歩きスマホ」よりも
さらにタチが悪い、クルマの運転中にスマホを見る行為の危険性を
訴求するために制作されたビデオです。

交通安全のビデオに、なんでお猫さまが…??
もしかすると、スマホに気を取られているドライバーが、前方不注意で
路上を横断中の野良ねこちゃんにドカーンッ!!!!!
なーんていう、いかにもありそうなストーリー展開を想像してはいけません。

今回の企画のキービジュアルは、ねこはねこでも、こんな感じの、
かなりサイケなピンク色のおねこさまなのです↓

Hero-Still-Pink-Kittens-hed-2017
Photo:Adweek

この動画は、英国の運輸省が展開している交通安全プロジェクト
「THINK!(考えて!)」の一貫として制作されたもの。
制作を担当したのは、イギリス最大の広告代理店AMV BBDO。
そして監督は、再生回数9億8,500万回越えのファレル・ウィリアムスのヒット曲
「Happy」のPVを手がけたディレクターチーム。
トップクラスの代理店とクリエイターの共作とあって、
かなりエッジーでクリエイティブ色の強い動画に仕上がっています。

まずは、ピンクにゃんこなしの10秒間のティザー動画からご覧ください↓



英語スーパーの内容を、適当に訳してみると…

時速30マイル(約48キロ)で走るクルマは、
2.3秒で100フィート(約30メートル)移動する

スマホを見ているほんのわずかの間に、
あなたはとても多くのものを見ることができない

スマホを 使わないで

THINK! (考えて!)


そして、こちらが上記のメッセージを映像化した本編です↓



じつはこの映像、走行中のクルマが移動する区間(おそらく約30メートル)に
さまざまな形で表現された100匹のピンク色のにゃんこをちりばめて撮影したもの。

「DID YOU SEE PINK KITTENS?(ピンクの子猫ちゃんたちを見た?)」
というメッセージが表示された後、映像は逆回転されて答え合わせが始まります。
そして、最後にはクルマの中でピンク色のにゃんこのスマホ画面を眺める
ドライバーと、その先の横断歩道を横断中の親子の映像が映し出され…

世界的なねこブームと「ながら運転」の危険性をうまく掛け合わせた
クオリティの高い動画ですよね。1分半のフルエディット・バージョンもあります↓



実際に愛らしいにゃんこが登場するわけではないので、
この動画を「ねこねこNEWS」で取り上げるのもどうかと思ったのですが、
ちょうどハワイの「歩きスマホ禁止」のニュースを見たばかりだったので、
タイムリーなネタとしてご紹介させていただきました。

英国で展開中のこのキャンペーンは、動画公開の4日前からTHINK!の
公式ツイッターでカウントダウンが開始されたみたいです。
こちらは公開前日に投稿されたティザー映像。動画の最後のほうに、
サブリミナル効果的にピンクにゃんこのイラストが挿入されています↓

Pink Kitten企画以外にも、走行中のクルマが
あっという間に100フィート(約30メートル)移動してしまう事実を
グラフィックでわかりやすく説明した動画も投稿されています↓


こうして見ると、わき見運転って恐ろしいですね。。
人間を巻き込む交通事故を避けなければならないのはもちろんですが、
おそらくスマホが普及してから、交通事故で命を奪われる野良ねこたちの数も
増えているんじゃないかな。。

ピンク色のお猫さまをモチーフにしたクリエイティブ動画を観て、
改めてスマホの使い方について考えてみたくなったねこねーさんなのでした。

関連記事はこちら↓
CampaignLive(10月25日):Think! "Pink kittens" by AMV BBDO
Adweek(10月26日):See What’s Hiding in This Video About Putting Your Damn Phone Down
The Drum(10月26日):THINK!: Pink Kittens by AMV BBDO


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこしーえむ・ねこあど | 13:57 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>