ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

片目だって、なんのその!アイパッチにゃんこ、スカー君

大きなおめめがチャームポイントなお猫さまは、そのパッチリ具合が
仇となっているのか、お外生まれの子猫たちの中には、おめめの病気を
患っている子が少なくありません。

生後2週間で、海洋生物学者のサバンナ・アナスさんと出会った
黒白タキシードにゃんこのスカー君も、路上暮らしをしている間に
おめめの病気を悪化させてしまった子猫の1匹です。

サバンナさんに保護されたスカー君の左目の感染症は、脳に達するほどひどく、
ただちに眼球を摘出する必要があったのですが、おめめの病気は
彼にあらたな個性を与えました。アイパッチにゃんこの誕生です↓

cat_with_the_eyepatch
Photo:Instagram


友人から目の悪い子猫がいると聞いたサバンナさんは、車で2時間半かけて
人里離れたスカー君のもとへ直行。目の病気のあまりのひどさに、
一刻を争う手術が必要だと判断した彼女は、さらに3時間かけて、
最も近い動物病院までクルマを飛ばしたのでした。

生後2週間ほどのまだまだ小さい体のスカー君が、眼球摘出という大手術に
耐えうることができるかどうか、獣医さんも確信が持てなかったようですが、
彼の命を救う道は、手術以外にありません。

サバンナさんは小さな命の頑張りに賭け、手術を敢行。
そして、スカー君はサバンナさんの祈りに応えるように
独眼にゃんこの道を力強く歩き始めたのです。
もちろん、命を救ってくれた新しいママ、サバンナさんといっしょに。

スカー君の術後のおめめを保護する方法を考えていた時に、
サバンナさんの友人が手作りしてくれたのが、上記の写真の
革と紐を組み合わせたミニチュア・アイパッチです。
よく見ると、アイパッチの表面には「Scar」と彼の名前も記されているようですね♪

海洋生物学者のママさんのお仕事柄なのか、海辺に出かけることが多いスカーくん。
岩の上でポーズをとっても、アイパッチのおかげで
潮風が左目の傷口にしみることはありません↓

Stalking a seagull... • • • PC: @jarrettjseiler

Scarさん(@cat_with_the_eyepatch)がシェアした投稿 -


こちらは、先月末にインスタに投稿された動画です。
チビにゃんこ独眼竜は、よちよち歩きながら、勇ましく前進しています↓

Wishing I was on this adventure with my mama @thesavannahanas right now

Scarさん(@cat_with_the_eyepatch)がシェアした投稿 -


アイパッチのおかげで、浜辺でのダッシュも妙にサマになります↓

Channeling my inner cheetah on this mornings run on the beach 🐯 • • • PC: @jarrettjseiler

Scarさん(@cat_with_the_eyepatch)がシェアした投稿 -


これは、おめめのことなんて気にしない、相当のヤンチャ坊主になりそうだなぁ♪

もちろん、わんぱくライフを満喫できるのは、
命を救ってくれたサバンナさんとの出会いのおかげ。

Going freediving with my mama! Hopefully we see some sharks 😻🦈 I love adventures! • • • PC: @jarrettjseiler

Scarさん(@cat_with_the_eyepatch)がシェアした投稿 -


このママさんといっしょなら、シーフードに困らない猫生を送れそうですね♪

ちなみに、アイパッチなしのスカー君の素顔は、こんな感じ。
めちゃめちゃキュートなんですよ!
ミルクを飲み終わった後の満足げなお顔です♪↓

5am milk coma 😴 #milkmustache #iwokeuplikethis

Scarさん(@cat_with_the_eyepatch)がシェアした投稿 -


アイパッチにゃんこのスカー君の冒険は、まだ始まったばかり。
この先、彼のInstagramには、充実した毎日のお写真が
続々とアップされていくんだろうなぁ。

大人にゃんこになった頃の姿も、ぜひとも見てみたいですね。
ボディはおしゃれなタキシード柄だし、きっとねこねーさん好みの
キャプテン・ハーロック(古い?)みたいなニヒルなイケにゃんになるにちがいない!
インスタ写真は、この先も要チェックですよ!

スカー君のInstagramはこちら↓
Instagramcat_with_the_eyepatch

関連記事はこちら↓
Love Meow(10月5日):Miracle Kitten Gets Eye Patch to Help Him Heal, Now a Month After Rescue...
One Green Planet(10月6日):This Kitten’s Eye Infection Almost Spread to His Brain – But Now He’s Safe and Rocking a Dashing Eye Patch
ABC News(10月11日):Rescue kitten gets mini eye patch after infection: 'He's a fighter'


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこにゅーす | 13:35 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

埼玉県ねこ虐待事件、懲役刑を求める署名運動が展開中!

いつも「ねこねこNEWS」では、にゃんこに関する、できるだけハッピーなニュースを
お届けしようと思って、国内外のねこネタからブログにアップする情報を
セレクトしているのですが、今回は、どうしても共有したい動画があって、
つらい内容なのですが、あえて紹介させていただきます。

この動画は、今年の8月に動物愛護法違反で逮捕された
埼玉県の税理士の事件をもとに制作されたものです。
アニメを手がけたのは、YouTubeで動物の問題を取り上げた
自主制作動画を公開しているずーシャキさん。

去年の6月ごろに虐待されたねこのお話をアニメ化した作品なのですが、
ねこ視点で描けれているこの動画は、ねこ好きならずとも
涙と怒りがこみ上げてくる内容です。

動画のスクリーンショットをいくつか掲載させていただくと…

主人公は、おなかに子猫ちゃんをみごもっている黒白のおんニャの子↓

anonekotati1-1

おなかをすかせた彼女は、おいしい匂いに誘われるまま、
捕獲器の中に入ってしまいます↓

anonekotati2

もちろん、捕獲器の入り口は、すぐさま閉まり…そして誰かが近づいてきました↓

anonekotati3-1

でも、この人物は、野良ねこを捕まえて不妊去勢手術手術を行う「TNR活動」を
している人ではありません。この黒白ちゃんが目にしたのは、
鍋いっぱいに煮えたぎった熱湯でした…↓

anonekotati4-1

ソフトタッチのアニメーションで描かれているので、
実際に熱湯をかけられた現場の壮絶さがどれほどだったのかはわかりません。
しかし、静かな表現ながら、この子が受けたであろう苦しみは、
動画の画面から痛いほど伝わってきます↓

anonekotati5

逃げ場のない野良ねこに何度も何度も熱湯を浴びせ続ける男…
どれだけ熱く、どれだけつらく、どれだけ怖かったことでしょう↓

anonekotati6

この子の命は、熱湯地獄の末に絶たれました。
おなかのなかの子猫たちの命とともに…↓

anonekotati7

埼玉県で逮捕された容疑者のむごさを訴える実際の動画はこちらです↓
グロテスクな表現は一切ないので、その手の映像が苦手な方でも
安心して再生していただけます。



アニメーションでは、かなりマイルドな表現になっていますが、
容疑者は、約1年半の間に少なくとも13匹のねこたちを想像を絶する残忍さで虐待し、
その様子を撮影して動画共有サイトに投稿していたというのだから、
逮捕と罰金刑だけで許されるべきではありません。

現在の動物愛護管理法では、違法の判決が下ると、2年以下の懲役もしくは
200万円以下の罰金となっているのですが、たいていは略式起訴で済まされる
ケースが多く、その場合は罰金刑で終わってしまうのだそうです。

現在、容疑者の懲役刑を求める署名運動が展開されており、
犯行の詳細についても署名サイトで説明されています。

今回の動画を観て、心を動かされた方は、
ぜひ署名運動のキャンペーンサイトのほうもご一読ください。

15万人の署名を目指して展開されている署名運動は、
まもなく12万1,000人に到達するところまできています。

初公判は10月末から11月中旬とのことなので、
まさに今、署名締め切りに向けてのラストスパート!

ご協力いただけるかたは、ぜひ署名&拡散をよろしくお願いします。


ご署名はこちらから↓

英語バージョンもあります↓


関連記事はこちら↓
BIGLOBEニュース(10月11日): 埼玉県の猫虐待事件を描いた動画が話題に。辛すぎる事件の全容


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこにゅーす | 13:09 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

なんか変?にゃんこのお座りポーズコレクション

結局、昨日は、腰痛だけでなく体調も悪化して、ねこねーさんは午後から
爆睡モードに突入…三連休の最終日を無駄にしたどころか、
夕ご飯を食べた以外は、午後3時くらいから朝の4時まで記憶がないほど
眠りこけてしまい、またもやアンチョ先生がお布団代わりになってくれて
風邪が悪化しないですんだという、ていたらく(苦笑)

おそらく、そもそも、ちょっと風邪気味だったんですね。
そこへきて腰の具合が怪しいとあって、脳が全身の機能に
休養司令を出したのでしょう。おかげで、腰痛は悪化しないで済んでいますが、
今も引き続き、病み上がりモード全開でダルいったらありゃしない。。

うーん、この三連休は、もっと有意義に使うはずだったんだけどなぁ。。
部屋の片付けとかお掃除とか、庭仕事とか、総合的に頑張るはずだったのに!
あまりに悔しいので、先ほど通販で、業務用の環境洗剤etc. お掃除グッズを
ごっそり買い込んでみました♪商品が届くまでに体調も元に戻さないと!

ブログのほうは、そんなわけで、ネタ探しの時間がなくなってしまったので、
海外のタブロイド紙が取り上げていた、お猫さまのへんてこポーズ写真の
コレクションを手っ取り早くご紹介♪

今回のへんてこポーズコレクションは、お座りシーンばかりを集めたもの。
わが家のビビ子さんお得意の、前足をそろえてちんまり座るにゃんこ風の
お座りシーンではなくて、ある意味、かなり人間くさい座り方をしている
お猫さまショットをピックアップしたものです。

トップバッターは、事務用品の間の指定席でくつろぐ
スリムなボディの子猫ちゃん↓

nintchdbpict000359142159
Photo:The Sun

後ろ足を前に投げ出す腰掛けポーズが得意なのは、この子だけではありません。
洗面台にちょこんと座るにゃんこ妖精や…↓

nintchdbpict000359142102
Photo:The Sun

デート相手を待ちわびているお嬢様風の黒猫ちゃんも(写真左)↓

nintchdbpict000359142086
Photo:The Sun

一方で、腰掛けポーズよりも、へんてこ度合いが強いのが、
上の写真の右側のヤンキー座りです。この写真の茶トラちゃんは、
やる気なさげな顔つきも、なにやらヤンキー風ですよね(笑)

プレミアム感漂うアメショっぽいお次のお方も、
座り方はヤンキー派のようです。目つきもヤンキーっぽく反抗的?↓

nintchdbpict000359142085
Photo:The Sun

ヤンキー座りというよりも体育座りっぽく見えるのが、下の画像の左側。
そして右側の白黒ちゃんは…開脚前屈に挑戦中?↓

nintchdbpict000359142106
Photo:The Sun

お座りの達猫たちの中には、優雅に脚を組んで座る子や…↓

nintchdbpict000359142103
Photo:The Sun

飼い主さんのお膝の上で、上半身を起こしてお行儀よくお座りできる子も↓

nintchdbpict000359142145
Photo:The Sun

また、デブ猫ちゃんたちの中に多いのが、先ほどの開脚前屈にゃんこのような、
おまたおっぴろげのお座りポーズです↓

nintchdbpict000359142149
Photo:The Sun

うーん、ニャンという安定感。。
というか、ほぼ球体の、すごいボディですね(笑)

そして、座り方以前にいろいろ問題がありそうなお写真がこちら↓

nintchdbpict000359142075
Photo:The Sun

ロン毛にゃんこが暑さ対策で、ライオンカットしてもらった後なのでしょう。
でも、モフ毛レスのお肉のダブつきと座り方が相まって、
さらにおシッポがムチのように見えてしまって、なにやら怪しげな
変態ショットに見えてしまっていけません(笑)

オリジナル記事には、このほかにも気になる座り方のにゃんこ写真が
掲載されています。おまたおっぴろげポーズが比較的多い感じかな?

関連記事はこちら↓
The Sun(10月9日):YOU'VE GOT TO BE KITTEN MEPet owners share photos of cats who ‘forgot how to sit’… and they will leave you howling

お猫さまたちの自由奔放なお座りポーズを見ていたら、
ねこねーさんも元気が出てきました!
腰痛になりやすいのも、座り方が影響しているのかもしれませんね。
にゃんこたちのしなやかボディと座り方(?)をお手本にして、
体質改善にも取り組んでみようかな♪


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこにゅーす | 12:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>