ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

リラックマ好きにもオススメ?萌えキャラ『ころころコロニャ』

昨日は少々浮気して、上野動物園のシャンシャンちゃんの近況を
大特集してしまったねこねーさんなのですが、今日はふたたび、
ねこ愛をMAXにして、お猫さま関連情報をお届けしますよー!

今月KADOKAWAからコミックが出版されたばかりの癒しキャラのニューフェイス。
それが、パンダちゃんに負けず劣らずの萌え萌えアニマル、
人見知りの恥ずかしがりやさん、『ころころコロニャ』 なんですよ↓

corocorocoronya_sub6
出典:PR Times


コロニャの飼い主さんは、パン屋さん。
人見知りのコロニャは、ご主人の失敗作のコロネパンをかぶるのが大好き。
にゃんこキャラだけでなく、コロネパンのクリームもキャラ化していたりして
(白いオバケみたいなのがそうです)、ファンシーキャラ好きにはたまらない
内容になっています。





   ころころコロニャ
   ぱんやのひとみしりニャねこ


   こむぎこ (著)


   KADOKAWA (2018/2/9)

   [単行本]



(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)


しかし、このコロニャ、何かに似てますね。
何だろう、この既視感は?
あ、もしかすると、もしかしなくても、今をときめくメジャーキャラ、
リ◯ックマにそっくり!

ま、まさかのパクリ疑惑。。。と、思わざるを得ないほどの酷似っぷりですが、
じつは、このコロニャ、某大人気クマさんキャラと同じキャラクター会社の所属。
どちらも、ファンシーキャラがお得のサンエックス在籍なんですね。

サンエックスのキャラたちは、どの子もほとんど似たような見た目なので、
コロニャが某クマキャラに似ていても、たいして問題じゃないのかも?

でも、リラックマのにゃんこバージョンなんて、
ほとんどコロニャにしか見えませんから(笑)↓

リラックマもっと♪のんびりネコテーマ

ちなみに、リラックマのほうの原案は、コンドウアキさん。
ころころコロニャの作者は、こむぎこさん、ということになっています。

ねこねーさんは、コロニャのことは、今までまったく知らなかったのですが、
Wikipediaのサンエックスの説明を見てみると、2015年に誕生した
キャラみたいですね。すでにフェリシモ猫部ともコラボ済み
けっこう活躍してますね。

ねこねーさん同様、コロニャのことを知らなかった方は
まずは4コマ漫画からご覧ください↓

corocorocoronya_sub2
出典:PR Times

うん、いいっ!
パンの中でもコロネパンに目をつけるところが、とってもいいですね♪

最近はヴィーガン生活が板についてしまって、ねこねーさんは
市販の菓子パンは一切食べていないのですが、昔はコロネパン、大好きでした。
ちなみに、まずはコロネパンの先っちょの、クリームの入っていない
巻き巻きしている部分をほどきながら食べる派です。

そして、コロニャと白いオバケちゃん…じゃなかった、
クリームとの出会いは、こんな感じ↓

corocorocoronya_sub3.
出典:PR Times

コロネパンの中に忘れられていた存在、クリームと
運命の出会いを果たしたコロニャ。
はたしてこの先、人見知りのコロニャの日常に
どのような変化が訪れるのでしょうか。

『ころころコロニャ』 の物語は、おそらくこのまま、
ストーリーがあるような、ないような感じで、
ほのぼの&ゆるゆると展開されてゆくんだろなぁ。

個人的にはリラックマよりも、手書きタッチの印象が強いところが好みです♪

サンエックスのYouTubeサイトには、動画もアップされています↓



か、かわいい。。

ころにゃとは正反対の性格の社交的なクリームから、人見知りを克服する方法を
伝授してもらうこんな動画も先月末にアップされました↓



オバケにしか見えないクリームも、いいキャラです。
クリームだけに、いい味だしていますよね♪

現在、コミック発売を記念して、
Twitterぬいぐるみプレゼントキャンペーンも実施中!

コミックニュータイプ (@ComicNewtype) のTwitterアカウントをフォローして、
「#ころころコロニャ」のハッシュタグと書籍の画像をつけて、作品の感想を
ツイートすると、選ばれた5名の方に、コロニャとぱりぴちゃんの
ぬいぐるみセットがプレゼントされます♪↓

corocorocoronya_sub1
出典:PR Times

プレゼントキャンペーンの告知ツイートはこちら↓



ぱ、ぱりぴちゃん??
写真右のハチワレにゃんこのぬいぐるみが、ぱりぴちゃんなのでしょうか??
イケイケな名前のわりには、オーソドックスなグレーのパンツ姿(もしかすると、
パンツじゃなくて、モフ毛カラー?)…妙に気になる存在です。

リラックマの萌えかわいさにハートを掴まれそうになっても、
「でも、猫じゃないし!」と今まで抵抗してきたねこ派のあなた!
これからは正々堂々、コロニャとぱりぴちゃん好きを宣言しましょう(笑)

気になる方は早速、
公式サイトをチェックですよー!↓

SAN-Xころころコロニャ

ちなみに、公式サイトのグッズページで紹介されているクリームのぬいぐるみは、
どう考えても、ゆで卵です(笑)

つっこみどころが満載の『ころころコロニャ』。
この際、夢は大きく、リラックマ並みの大物キャラに
成長していただきたいですね。応援しちゃいますよー!


関連記事はこちら↓
PR Times(3月12日):『ころころコロニャ ぱんやのひとみしりニャねこ』好評発売中記念! ぬいぐるみがもらえるTwitterキャンペーン3/12~31まで実施!


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこほん | 13:21 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

にゃんこ版ウォーリーをさがせ!? 『岩合光昭の世界ネコさがし』

本日は、ねこねーさんのお仕事の関係上、いつもより早めの更新です。

今夜10:00からBSプレミアムで放送される『岩合光昭の世界ネコ歩き』は、
同シリーズで最多訪問国であるアメリカ特集!
タイトルはズバリ、「アメリカを撮る」!

ニューヨークからハワイまで、過去に放送したアメリカ映像を再構成した特別篇です。
ねこたちの姿を通して描き出されるアメリカという大国に迫る1時間、
過去の放送分を見逃している方も、毎回楽しみに番組を見ている方も、
要チェックですよ!

と、ひさびさに岩合さん番組の宣伝をしてみたねこねーさんなのですが、
今日ご紹介したかったのは、『岩合光昭の世界ネコ歩き』ではなく、
『岩合光昭の世界ネコさがし』。

じつは今月、またまた岩合さんの新しい写真集が発売されるのです。
しかも、今回の写真集は、お猫さまの超絶ショットが目白押しの
いつもの写真集とは、ひと味もふた味も違う内容になっておりまして、
もしかすると、にゃんこの萌えショットに癒されたいひとには、
期待ハズレの内容かもしれません。

と言うのも、この写真集に収められているのは、
岩合さん写真でありながら、どれもこれも、目を凝らして写真を見ないと
にゃんこが見つからないほど、ねこ度は低め。

写真の中に潜んでいるねこたちを探すことを目的に編集された
「ウォーリーをさがせ!」的な1冊なのです。

だから写真集のタイトルも、NHKの岩合さん番組をモジった
『岩合光昭の世界ネコさがし』なんですね♪↓

nekosagashi_main
Photo:PR Times

ってか、もう表紙の写真からして、お猫さまの姿が見えないし(笑)
ねこ好きさんをターゲットにした写真集としては、ありえない表紙ですが、
きっと岩合さん人気で、今回もバカ売れなんだろうなぁ。。

PR Timesのプレスリリースによると、
発売日は「猫の日」から遅れること1カ月の今月22日。
本体価格は2,222円(税抜)という、まさにこだわりのにゃんこ企画。

どうせなら、頑張ってひと月前倒しにして
2月22日のリアル「猫の日」に発売してほしかった!
と思いますが、まぁ、そこは大人の事情があったのでしょう。

深読み大好きなねこねーさんが想像するに、
Amazonに掲載されている発売日は3月30日になっているので、
おそらく発売直前に頑張って、発売日を22日に合わせてきたんじゃないかなぁ。
それとも、Amazonだけ30日発売なのでしょうか?
ちなみに、Amazonの商品ページはこちら↓





 岩合光昭の
 世界ネコさがし

 岩合 光昭 (著)

 クレヴィス (2018/3/30)
 [大型本]




(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)


ねこ関連アイテムには「22」のマジカルナンバーは必須要素ですからね。
プレスリリースの表記通り、22日に発売されることを期待しつつ、
写真集に収められているお写真をいくつかご紹介させていただくと…

nekosagashi_sub2
Photo:PR Times

うーん、見事に人っ子ひとり…じゃなかった、猫っ子いっぴきいない。。。
と思いがちですが、単なる水車小屋の風景写真のようでも、
ちゃんとお猫さまが潜んでいます。これは難易度・上級編ですね。
小さい写真だと、わかりにくいかなぁ?

続いて、こちらは難易度・初級編。
お顔隠して猫耳隠さず状態のにゃんこ、どこにいるか、おわかりですよね?
かわいいお顔が見えないのが、ちょっと残念!↓

nekosagashi_sub1
Photo:PR Times

最後の1枚は、難易度・中級編。
ヒントは画面の、ほぼど真ん中です↓

nekosagashi_sub4
Photo:PR Times

こんな感じで、ゲーム感覚でにゃんこを探して楽しめる新感覚の岩合さん本。
きっと岩合さんの写真の中には、いつもの写真展では展示されない、
こんな具合にねこたちが隠れまくっているお蔵入り写真が山ほどあるんだろうなぁ。

でも、おそらく岩合さんのことなので、この手の写真も、
あえて「かくれんぼショット」になるように狙って撮っているのでしょう。

112ページ・オールカラーのにゃんこ隠れまくりの写真集。
1冊見終わって、お猫さま不足のフラストレーションを感じたら、
岩合さんの別の写真集を手にとってみてください。
珠玉のねこ写真集は、他にもたくさん出版されていいますからね♪

と、今日は終始一貫して、岩合さんの広報係に徹してみたねこねーさんです。
あ、もちろん、ステマじゃないので、あしからず(笑)


関連記事はこちら↓
PR Times(3月1日):あなたは何匹のネコを探せる??岩合光昭新作写真集『岩合光昭の世界ネコさがし』が2018年3月刊行決定!

thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこほん | 11:01 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

MOE3月号は『11ぴきのねこ』特集!クリアファイル付にゃご!

昨日お伝えしたシャノアール「ふちねこキャンペーン」に続き、
本日も少々出遅れ気味のねこネタ共有です。

今月2日に、絵本情報に特化した雑誌「月刊 MOE(モエ)」の最新号が
発売されたのですが、「2(ニャン)」「2(ニャン)」並びの2月2日にふさわしく
巻頭特集は、ほのぼのタッチのねこたちが愛らしい名作絵本シリーズ、
馬場のぼるさんの『11ぴきのねこ』!↓

91edp6bf9ZL
出典:Amazon

『11ぴきのねこ』の野良ねこたちは、ねこねーさんも大好き♪
作者の馬場のぼるさんは、個人的に「こんなふうなイラストが描けるように
なりたい!」と願う絵本作家のトップ3に入るんじゃないかなぁ。

MOE1803_1
出典:MOE / ©馬場のぼる・こぐま社

2014年に八王子で開催された展覧会では、原画を前にして大興奮!
今でも機会があれば、もう一度見てみたいと思うほど見応えたっぷりな内容でした♪

過去記事はこちら↓
2014年8月14日:行ってきました!『11ぴきのねこと馬場のぼるの世界展』

と、大好きぶりをアピールしたものの、今回の「MOE」の特集号のチェックは
思いっきり遅れてしまい、昨日の夜に気づいて焦っていたりします(笑)

ねこねーさんが「早いとこ本誌をゲットしたい!」と思った理由のひとつは、これ↓
今回は、こんな素敵なオリジナル・クリアファイルがおまけなのです!

51d3q3g1SHL
出典:Amazon

「MOE」はカラーページ盛りだくさんの、永久保存にふさわしい
ちゃんとしたつくりの雑誌なので、それなりのお値段で売られているのですが、
ミュージアムショップとかでクリアファイルを買うと、そこそこしますからね、
『11ぴきのねこ』好きの方なら、今月のMOEはズバリ「買い」ですね!

月刊MOEの公式ツイッターからも、
発売当日にこんなツイートが投稿されていたようです↓


3月号では、『11ぴきのねことあほうどり』をモチーフにした食器セットの
プレゼント企画もある模様。この絵柄を見ると、ねこねーさんも無性に
コロッケが食べたくなります。100名プレゼントなら、当たる確率も高いかも!?↓


MOE3月号の詳細については、
以下のAmazonリンクまたは白泉社の公式サイトでご確認ください↓





 MOE (モエ)
 2018年3月号
 (11ぴきのねこ/豪華ふろく
  11ぴきのねこのクリアファイル)



 白泉社 (2018/2/2)
 [雑誌]



(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)

公式サイトはこちら↓
白泉社月間MOE

そして、MOE3月号の特集記事の中でも取り上げられている
馬場のぼるさんの出身地、青森県三戸(さんのへ)町でも、
「ねこの日」月間の今月は、『11ぴきのねこ』の関連行事が行われます。

毎年2月22日の「ねこの日」には、三戸郵便局でとらねこ大将が「ねこ局長」として
活躍するのですが、今年も2月18日から23日の「ねこの日ウイーク」に
『11ぴきのねこ』の特別デザインの消印押印サービスが実施されます↓


今年のデザインは「コロッケを食べるねこ」なんですね!
これまた、いつになく愛らしい!
いいなぁ、ほしいなぁ…でも、青森かぁ。。(遠い目)

「ねこの日ウイーク」に三戸郵便局まで行かれる方も、そうじゃない方も、
ねこ局長によるツイートは要チェックですよ!↓

Twitterねこ局長@NECOKYOKUTYOU

ねこねーさんは、さすがに青森までは行けなそうなので、
とりあえず、MOE3月号で我慢するかな。
会社帰りに早速、本屋さんをのぞいてみようっと!


関連記事はこちら↓
ダ・ヴィンチニュース(2月2日):大人が絵本を読むのって変ですか?『MOE』編集長コラム第6回 「かっこいい絵本、モテる絵本」
マイナビニュース(2月3日):ニャゴニャゴニャゴ、MOEの「11ぴきのねこ」特集で馬場のぼるのスケッチ公開


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

| ねこほん | 13:24 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>